Bitcoin AssociationはビットコインSVの基盤拡大に向け、元SBIグループ取締役のJerry David Chan氏を日本・韓国におけるマネージャーに任命

Bitcoin Associationは、Jerry David Chan氏をアジア市場における新たなマネージャーの1人として任命しました。Jerry氏は前職において、日本の大手金融・テクノロジー企業グループであるSBIグループにて、ブロックチェーン関連の各種戦略的イニシアティブを統括し、ジェネラルマネージャーならびにデジタル資産ソリューション部門部長を担当してきました。同氏は今後、東京を拠点に、ビットコイン業界にとって重要な日本・韓国市場におけるビットコインサトシビジョン(BSV) の普及を含めた業務に従事すると同時に、シンガポールとマレーシアにおける活動も展開していきます。具体的には、ディベロッパー、企業、マイナー、ベンチャー投資家、ビットコインユーザーたちを対象に、ビットコインSVのブロックチェーンが持つ独自の特長について普及を進めていく予定です。

Bitcoin Associationは、ビットコイン事業に関するグローバルな業界組織です。Bitcoin Associationはまた、現時点において大規模なスケーリングが可能かつ堅牢な使用性を備え、ディベロッパーが開発を行う上で極めて安定したプロトコルの提供を念頭に置いたブロックチェーンを備えた唯一のコインとしてのBSVを支援しています。BSVは、ビットコイン創設者であるサトシ・ナカモトの本来のビジョンに沿った唯一のプロジェクトであり、BSVこそがビットコインであるともいえます。

ビットコイン自体がさまざまな分野の知見を応用することで設計されているように、Jerry氏もBSVエコシステムの発展に際し幅広いスキルセットを提供していきます。Jerry氏はウォール街のテクノロジー部門における14年の業務経験を持つベテランであり、SBIグループでの業務に従事する前はゴールドマンサックス証券およびJPモルガンFICCの技術部門において、ニューヨークおよび東京で経験を積みました。Jerry氏は自らの経験をもとに、テクノロジーおよび経済的な側面と、ビットコイン・ブロックチェーン革命の実世界ビジネス業務への応用という側面を統合したアプローチを展開していきます。氏はまたビットコイン界におけるソート・リーダーでもあり、ビットコイン・ブロックチェーン関連分野における権威として、頻繁に講演・寄稿活動を行なっています。Jerry氏はウォータールー大学を卒業(学位:電子・コンピューター工学)しています。

今回のJerry氏の起用は、Bitcoin Associationのグローバル展開を前進させる上での新たなステップとなります。グローバル展開という側面では先週、Lise Li氏(中国に拠点を置くマイニングプールであるRawpoolの元COO)が中国市場マネージャーとして任命されました。

Bitcoin Associationの創設者兼会長のJimmy Nguyen氏は以下のようにコメントしています:
「BSVは企業向けの各種用途において理想的なブロックチェーンであり、Jerry氏は日本をはじめとしたその他アジアにおける重要な国々においてBSVのビジネス開発を展開していくにあたって最適なリーダーです。彼は大企業のニーズを理解しており、こうしたニーズを満たしていくにあたって各種組織に対してBSVブロックチェーンアプリケーションを構築するための方法を技術的なレベルで伝えていくことができます。Jerry氏はビットコイン業界に従事するプロフェッショナルの中でも最も優れ、論理性に富んだ人物の一人であり、ビットコインSVを強く支持しています。このような経歴を持つ彼をBitcoin Associationの一員として迎え入れることができ、大変嬉しく思っています」

Jerry氏は以下のように話しています: 「長い間フィンテックの専門家として活動し、ビットコインを強く支持してきた中で、常に社会のあらゆる側面を向上することができるような各種アプリケーションの可能性、および大変興味深い新たな展開を見せる存在として、ビットコインSVにはポテンシャルがあると考えてきました。何年にもわたりビットコインがスケールできない状態を目の当たりにして落胆してきた一方、ビットコインが目指すべき存在であった企業向けのグローバルなブロックチェーンとしての役割を、BSVがついに果たしていることに対して嬉しく思っています。ビットコインに大きな情熱を注ぐ者として、ビットコインが当初目指していたものを体現しているBSVをフルタイムで支持していく機会をいただき、Bitcoin Associationに感謝しております」

今後の予定CoinGeekソウルカンファレンス(10月1日~2日)

ぜひ韓国・ソウルにお越しください。「BSVのスケーリング能力」に加え、大規模スケーリングに対応したBSVブロックチェーンによって、いかに企業がより強力な各種アプリケーションを構築していけるのかという点について学ぶための機会となります。ビットコイン界におけるさまざまな著名人とともに、10月1日~2日のCoinGeekソウルカンファレンスにて、皆様のご参加をお待ちしています。