Bitcoin Association、中国市場でのビットコインSV基盤拡大のため、中国担当マネージャーとしてLise Li氏を起用

Bitcoin AssociationはLise Li氏を新しい中国担当マネージャーに指名しました。 Lise氏は、中国のビットコインマイニングプールRawpoolの前最高業務執行責任者(COO)です。 北京に拠点を置くLise氏は、ビットコイン業界の主要な市場である中国全土においてビットコイン・サトシ・ビジョン (BSV)の成長のために包括的な戦略を実行していきます。具体的には、開発者、企業、マイナー、ベンチャー投資家およびビットコインユーザーに対して、ビットコインSVブロックチェーンが持つ独自の特長について浸透させていく予定です。

Bitcoin Associationはビットコイン関連事業に関するグローバルな業界組織であり、唯一現時点で大規模スケーリングが可能で確実な実用性を備えており、かつディベロッパーたちが開発を行う上で安定性のあるプロトコルを持つ唯一のコインとして、BSVを支援しています。またBSVは、ビットコイン創設者であるサトシナカモトによる本来のビジョンに沿った、ただ一つのプロジェクトです。つまり、BSVこそが正真正銘のビットコインであるということができます。

Lise Li氏は中国市場における貴重な経験と人脈を活かして、Bitcoin AssociationおよびBSVの発展に貢献していきます。 Lise氏はRawpoolにおいてデジタルマイニングプロジェクト、マイニングプールの運用管理、顧客アカウントの拡大、および技術的リサーチと仮想通貨産業の分析を担当してきました。また、eコマース業界でも8年間の業界経験を有しています。彼女は北京の対外経済貿易大学で金融分野の学士号を取得しています。

Lise氏は今回の就任について次のように語っています。

「優れたスケーリング性能を備えたビットコインSVのブロックチェーンは、その他ブロックチェーンを技術的にはるかに上回るものであり、かつ実世界における実用性も多く備えているため、ビットコインSVには高い可能性があると信じています。だからこそ、世界中でますます多くの開発チームや企業が、BSVを基盤としてプロジェクトを構築しているのだと思います。この度は、Bitcoin Associationのメンバーに加わる機会をいただき、とても光栄に感じています。仮想通貨のマイニングやブロックチェーン技術における私の経験を活かして、BSVエコシステムの成長に貢献していきたいと思います」

Bitcoin Associationの創設者兼会長のJimmy Nguyen氏は次のように述べています。

「Bitcoin Associationのグローバル展開にあたり、Lise氏中国市場をリードしていく上での理想的な人材であると考えています。LiseはBSVを熱心にサポートしており、仮想通貨マイニングに関して優れた技術的知見に加え、中国全土のビットコインおよび技術セクターにおいて素晴らしい人脈を持っています。Bitcoin AssociationのメンバーにLise氏が加わってくれたことに対し、大変喜んでおります」

今後の予定: CoinGeekソウルカンファレンス – 10月1~2日

韓国・ソウルにぜひお越しください。「BSVのスケーラビリティの威力」をテーマに、企業がいかに大規模スケーリング能力を備えたビットコインSVのブロックチェーンを活用して、より優れたアプリケーションを構築していけるのか、といったことについて一緒に学びましょう。10月1~2日開催のCoinGeekソウルで、ビットコイン界の第一人者たちの話を聞いてみてはいかがでしょうか。