Bitcoin Association、マルシン・ザラコウスキーを組織内の法律顧問兼公共政策マネージャーに任命

By Press Release Published: 4月 14, 2021
Marcin Zarakowski

スイス・ツーク – 2021年4月14日 スイスを拠点とし、ビットコインSVブロックチェーンを用いたビジネスの推進に取り組む世界的な業界団体であるBitcoin Associationは本日、マルシン・ザラコウスキーを初の組織内法律顧問兼公共政策マネージャーに任命したことを発表しました。ザラコウスキーは、スイスのツークにある協会の本部オフィスを拠点に活動します。

ザラコウスキーの雇用によって、ブロックチェーン技術とデジタル資産のための規制に配慮したグローバルなエコシステムの確立に向けて活動しているBitcoin Associationの経験豊富な専門家名簿へまた新たに追加されました。ザラコウスキーは、Bitcoin Associationの日常的な法律問題を扱うと同時に、欧州連合とその周辺地域を中心に急速に拡大している公共政策の課題にも貢献します。

Bitcoin Associationは、世界中の政策立案者との関わりを継続的に強めています。さらにブロックチェーンの分野で生まれたイノベーションをどのように支援し、実行できるかについて政府機関の教育に努めています。Bitcoin Associationとその支援者らは、アンティグア・バーブーダにおける2020年デジタル資産事業法の起草段階を含め、世界中でデジタル資産とブロックチェーン技術の両方に対する法的/規制的枠組みの適用について助言してきました。Bitcoin Associationは、この分野での直接的な活動に加えて、一般の人々の間でこれらの問題に対する認識を高めることに努めてきました。この例としては、ブロックチェーン・ポリシー・マターズの企画があります- この法/規制に重点を置いたオンラインウェブシリーズには、米国のパトリック・マクヘンリー下院議員(共和党,ノースカロライナ州第10区選出)や、米国証券取引委員会のヘスター・ピアース氏などがゲストとして参加しています。最近では、新たに立ち上げた Blockchain for Government Initiative{2} がスーダンのハルツームに赴き、初のスーダンブロックチェーンサミットおよびワークショップを開催しました。さらに,同国が復興するに当り,ブロックチェーン技術でデジタルトランスフォーメーションをどのように進めることができるかについて、政府とビジネスリーダーの両方を対象としたミーティングを行いました。

ザラコウスキーは、ブロックチェーンの分野で経験を積んでおり、ブロックチェーン技術とデジタル資産の分野で活動するツーク州の非営利団体であるLisk FoundationからBitcoin Associationに移籍しました。特に、ブロックチェーン、データプライバシー、アンチマネーロンダリング(AML)コンプライアンス、知的財産に関わる法律問題に精通しています。また、International Association for Trusted Blockchain Applicationsのプライバシーワーキンググループの共同議長や、ポーランドのデジタル省の一部であるDLTとブロックチェーンに関するワーキンググループのメンバーとして、ブロックチェーン技術に関連する規制や法律に積極的に貢献してきました。弁護士としての経験に加え、Certified Information Privacy Professional – Europe (CIPP/E)の資格も有しています。

本日の発表に関し、Bitcoin Association創設者兼会長であるジミー・グエンは次のようにコメントしています。

「Bitcoin Associationは、ブロックチェーン技術とデジタル資産のための規制に適したエコシステム、つまり、イノベーションを育成し奨励しつつ、合法的な環境の必要性をバランスよく満たすエコシステムへのサポートに取り組んでいます。マルシンの経験は、当協会がヨーロッパとその周辺地域で公共政策の仕事や政府のブロックチェーン・イニシアチブを拡大していく上で貴重なものとなるでしょう-BSVは、企業と政府の両方のニーズを満たすために無制限に拡張できる唯一のパブリック・ブロックチェーンとして、意思決定者にその力を伝えています。また、私自身、元弁護士として、もう一人の弁護士をBitcoin Associationのチームに迎え入れることを嬉しく思います。」

自身の採用について、マルシン・ザラコウスキー次のようにコメントしています。

「Bitcoin Associationに加わることができとても興奮しています。BSVのブロックチェーンは、公共部門と民間部門の両方でさまざまなユースケースを成功させるための大きな可能性を秘めていると考えています。その無限の拡張性から、BSVはブロックチェーン技術の大量導入を促進し、その真の破壊的可能性の実現に成功する触媒となり得ると確信しています。新しい職務において、Bitcoin AssociationとBlockchain for Government Initiativeが、ブロックチェーン技術とデジタル資産のための発展途上の規制環境をナビゲートし、貢献することを楽しみにしています。」

 

メディア連絡先

Alex Speirs
広報責任者
[email protected]

 

Bitcoin Associationについて

Bitcoin Associationは、ビットコインSVのビジネス発展に尽力する、スイスを拠点としたグローバルな業界団体です。同協会は、ビットコインSVエコシステムの重要な構成要素である、企業、スタートアップベンチャー、開発者、販売業者、取引所、サービスプロバイダー、ブロックチェーントランザクションプロセッサ (マイナー)からなるビットコインSVエコシステムを統合し、その代表権を持つだけでなく、その構成員らと共に取り組むことによってビットコインSVブロックチェーンのさらなる利用とBSVデジタル通貨への取り組みを推進します。

また同協会は、ビットコイン技術のあらゆる側面を活用して革新を促進すると共に、法に則った運営の基礎となる規制を遵守したエコシステムの構築を目指しています。ビットコインは、デジタル通貨やブロックチェーンである以上にネットワークプロトコルであり、インターネットプロトコル同様に、データネットワーク全体の基本的な規則なのです。同協会は、ビットコインSVで世界単一のブロックチェーンを運用するため、オリジナルのビットコインプロトコルの使用をサポートしています。