Bitcoin Associationが2年連続でケンブリッジ大学の博士号候補者にサトシ・ナカモト奨学金を授与

By Press Release Published: 1月 14, 2021
PR Bitcoin Association - Satoshi Scholarship 2021

ツーク(スイス) – 20211 14ビットコインSVブロックチェーンを利用したビジネスの発展のために尽力するグローバルな業界団体であるBitcoin Associationは本日、2021年で2年目となるサトシ・ナカモト奨学金をケンブリッジ大学で遺伝学の博士号候補生であるロビン・コーゼ氏に授与したことを発表しました。

サトシ・ナカモト奨学金は、ビットコインSVのユニークな資質と能力を活用したブロックチェーンアプリケーションの研究と開発を支援するために優秀な学生に毎年授与されます。ビットコインSVネットワークは、ビットコインの生みの親であるサトシ・ナカモトが説明したビットコイン本来のプロトコル、デザイン、ビジョンを遵守した唯一のビットコインであり、より大きなトランザクション・スループットとデータ容量をサポートするために無限に拡張され、より効率的なオンライン決済とエンタープライズ・ブロックチェーン・アプリケーションのための強力なデータネットワークを容易にします。

コーゼ氏は、2020年に第1回サトシ・ナカモト奨学金を受賞したのに続き、2年連続で奨学金を受け、ビットコインSVブロックチェーン上に構築された動的で自己増殖型の情報プロトコルHIVEプラットフォームとプロトコルの開発の支援を受けることになりました。コーゼ氏を第2回ビットコインSVハッカソンでファイナリストに導いたコンセプトは、昨年、Rasporaというブランド名でワーキングプラットフォームとして実装されました。コーゼ氏は、2021年の賞金をプロトコルのさらなる発展と、システムの理論的裏付けを拡充した研究論文の発表に利用する予定です。

コーゼ氏は、ケンブリッジのビットコインSVの開発者や愛好家のコミュニティが急成長していく中で中心的な役割を果たしてきました。彼はワークショップ、ディスカッションフォーラム、ハッカソン、マスタークラスなどを提供する、ブロックチェーン技術への関心を喚起し、ビットコインSVを使ったアプリケーションの開発に焦点を当てた学生主導の組織であるケンブリッジ大学メタネット・ソサエティを設立しました。

本日の発表に関し、Bitcoin Association創設者兼会長であるジミー・グエンは次のようにコメントしています。

「Bitcoin Associationは、ケンブリッジ大学の有望な学生であるロビン・コーゼ氏に2年目のサトシ・ナカモト奨学金を授与することを喜ばしく思っています。彼は、ブロックチェーン・プラットフォームが無制限に拡張することができ、ユーザーのデジタル活動に様々な行動を促すことでインターネットを再発明するビットコイン・マイクロペイメントの能力に注目しています。コーゼ氏やケンブリッジのコミュニティと一緒に、ビットコインSVでビットコインのサトシ・ビジョンを推進できることを楽しみにしています。」

また、ロビン・コーゼ氏は次のようにコメントしています。

「この1年間、私は生物学にインスパイアされたHIVEプロトコルを初期コンセプトから実際のプラットフォームにまで発展させ、ダイナミックでインセンティブに基づいたコンテンツ作成とキュレーションのアイデアを実現させてきました。今年は、HIVEの研究発表やプラットフォームのさらなる改良など、研究の学術的要素を形式化することに焦点が移っていきます。最終的には、HIVEはマイクロペイメントベースのインセンティブシステムの範囲を拡大し、次世代のメタネットプラットフォームの形成を促進する機会であると考えています。」

メディア向け問い合わせ窓口

Alex Speirs

広報責任者

[email protected]

Bitcoin Associationについて

Bitcoin Associationは、ビットコインSVのビジネス発展に尽力する、スイスを拠点としたグローバルな業界団体です。同協会は、ビットコインSVエコシステムの重要な構成要素である、企業、スタートアップベンチャー、開発者、販売業者、取引所、サービスプロバイダー、ブロックチェーントランザクションプロセッサ (マイナー)およびその他からなるビットコインSVエコシステムを統合し、その代表権を持つだけでなく、その構成員らと共に取り組むことによってビットコインSVブロックチェーンのさらなる利用とBSVデジタル通貨への取り組みを推進します。

また同協会は、ビットコイン技術のあらゆる側面を使用して革命を実現するにあたり、法に則った運営の基礎となる規制を遵守したエコシステムの構築を目指しています。ビットコインは、デジタル通貨やブロックチェーンである以上にネットワークプロトコルであり、インターネットプロトコル同様に、データネットワーク全体の基本的な規則なのです。同協会は、ビットコインSVで世界単一のブロックチェーンを運用するため、オリジナルのビットコインプロトコルの使用をサポートしています。