ビットコインマイクロペイメント向け アプリケーション「Money Button」が 「Invisible Money Button」をリリース

bitcoin-micropayment-app-money-button-goes-invisible-ba

非常に安い手数料および極めて高速なマイクロトランザクションを可能とするプラットフォームとして業界をリードするMoney Buttonが、世界で最も操作が容易な決済アプリとなるべく新たな一歩を踏み出しました。この度リリースされた「Invisible Money Button」を活用することで、プラットフォームを利用している企業においてMoney Buttonを活用した支払いシステムをウェブサイトやアプリに統合することが可能となりました。

Money Buttonではスワイプによって決済が実行されており、これは多くの場合ユーザーフレンドリーな機能であるものの、これの自動化などによって決済プロセスをスムーズにするというニーズがあることも事実です。そこで、Invisible Money Buttonを活用することで、各種アプリ上において承認を経たのち、自動で決済を行えるようになりました。これによって、アプリのユーザー毎に決済プロセスをカスタマイズすることが可能となり、手動でボタンをスワイプする必要がなくなります。

Invisible Money Buttonの使用にあたってはMoney Buttonのブランド名は表示されないため、これは決済におけるバックグラウンドシステムとして機能することになります。そのため、ユーザーは決済のために使用しているウェブサイトを離れる必要もなければ、サードパーティー決済業者としてのMoney Buttonと直接やりとりをする必要もありません。

今回のリリースに際し、Money Buttonの創設者・CEOであるRyan X. Charles氏は次のようにコメントしています。

「次世代型のインターネットであるmetanetが実現しつつあり、インターネットユーザーたちの間で自らのデータを所有したいというニーズが高まっている中、マイクロペイメントは重要な役割を担うことになります。Money Buttonをご利用いただくことで、(ビットコインネットワーク上において)投稿を行ったり、『いいね』をしたり、日常の購買活動を行ったりするにあたっての手数料は1セント未満となり、小売業者の皆様にお支払いいただく手数料は非常に安くなっております。そして今回、これらすでに存在している機能に加えて、Money Buttonを直接統合するための機能が利用できるようになります。これによって、PayPalのように、比較的高い手数料がかかる上に、決済にあたって使用中のウェブサイトを離れて別のウェブサイトにログインしなければならないという手間もなくなります。

多くの場合、「スワイプ」ベースのユーザーインターフェースは非常に使いやすいものとなっていますが、すべての場合において最も使いやすいとは限りません。そこで弊社では、今回新サービスとして『Invisible Money Button』をユーザーの皆様にすぐお使いいただけるようにいたしました。これはビジネス向けの新しいAPIであり、ユーザーの代わりにスワイプを実行するための許可を申請できます。なお、実際にボタンがスクリーン上に現れる訳ではないため、ソーシャルメディア上でのマイクロペイメントやメッセージアプリの使用、さらにはブロックチェーンへのデータアップロードなどといった多機能アプリケーションにおいて、よりユーザーフレンドリーな形でMoney Buttonの機能をご使用いただけるようになります。ユーザー毎のカスタマイズが可能であることに加え、決済を自動化できるようになることで、まったく新しい形のアプリケーションを実現することが可能となるのです。

さらに、『Invisible Money Button』に加えて、エンドユーザーが完全にコントロールできるような仕様の権限システムもリリースします。これによって、支払いや署名、暗号化などといった作業をユーザーの代わりに行うための権限を各種アプリケーションに付与することができるようになります。なお、これらの権限はユーザーが完全にコントロール可能であり、いつでも付与、管理、削除することができます。ビットコインSVが実現する『ユーザーが自らのデータを所有する』というパラダイムの実現に向け、これは重要な一歩であると考えています。」

Money Buttonについて

Money ButtonはビットコインSV(BSV) ブロックチェーンを活用した、ビジネス向けのウォレットソリューションです。ビットコインSVブロックチェーンは、スケール可能で、企業ユーザー向けのニーズに対応し、トランザクション手数料を安価に抑え、ディベロッパーたちが開発しやすいような安定したプロトコルを備えている、ブロックチェーンであり、ビットコインSVは、このブロックチェーン上に構築されている唯一のコインです。Money ButtonのようにビットコインSVブロックチェーン上に構築されているサービスは400を超えており エコシステムの成長に伴い、新しいサービスが日々構築されてきています。