ビットコインSVのエコシステムが428の既知のプロジェクトとベンチャーまで拡大

ビットコインSVのエコシステムは持続的な成長と発展を続けており、ブロックチェーン関連の既知でありかつアクティブなプロジェクトやベンチャー企業の数は現在400以上に達しています。ブロックチェーンiGaming企業のPeergameは 現在進行形の企業リストを維持しており、そのリストは現時点で320の企業やサービス、28のプロトコルレイヤー、80の開発者リソースから構成されており、現時点の合計で428となっています。

サトシ・ナカモトの行った本来の設計に忠実な唯一のブロックチェーンプロトコルであるビットコインSVは、開発者にとって理想的なプラットフォームであり、無制限のスケーリング、より大きなデータ容量、非常に低いトランザクション手数料、そして真のマイクロペイメント機能を提供しています。これらの異なる機能を組み合わせることで多くの新しい機能や経済的な機会がもたらされますが、このことは決済iGamingソーシャルメディアおよびeスポーツなどを目的として構築されたプロジェクトとソリューションからなるリストの多様性からも見て取ることができます。