BSVブロックチェーン協会がAIBCサミット・アメリカ(トロント)で受賞

By Press Release Published: 6月 9, 2022
AIBC Americas and BSV Blockchain

2022年6月9日、スイス・ツークトロントで開催されたAIBCサミット・アメリカで、BSVブロックチェーン協会はブロックチェーン・政府イニシアチブ・オブ・ザ・イヤー受賞の栄誉に輝きました。

BSVブロックチェーン協会が、政府とのその専心的活動、関係構築、教育分野でのアウトリーチにおいて受賞しました。同協会は、BSV、そしてそのソリューションと製品の認知向上に向けた学習に努めています。

AIBCによるブロックチェーン・政府イニシアチブ・オブ・ザ・イヤー賞を受賞は、BSVブロックチェーン協会の将来における、政府、NGO、企業、事業者へのアウトリーチの機会とプロジェクトでのより堅固な関係性構築、そしてBSVの認知の高まりにつながるものとなります。

BSVブロックチェーン協会創設者兼会長、ジミー・グエンは、次のようにコメントしています。「この賞を受賞できたことを大変うれしく思い、AIBCによりBSVブロックチェーンを推進するにあたってのあらゆる努力が認められたことに大いに感謝しています。」

「協会として、ビットコインとブロックチェーンのが持つ一般、政府、そして産業界での実用性を提示し続けていくつもりです。ビットコイン本来のプロトコルがマイクロペイメントとビッグデータアプリケーションを世界中で実現するためにどれほどスケーラブルで利用価値が高いかを実演するために活動しています。これこそ、世界中の政府および団体と提携し、ブロックチェーンを使ってもらうことでBSVの持つベネフィットと利用価値を伝えていくことが当協会の主な狙いの一つである理由なのです。」

 

BSVブロックチェーン協会について

BSVブロックチェーン協会はビットコインSV(BSV)のビジネス発展に尽力するグローバルな業界団体であり、スイスを拠点とする特定非営利活動法人(協会)です。当協会は、企業、スタートアップベンチャー、開発者、販売業者、取引所、サービスプロバイダー、ブロックチェーントランザクションプロセッサ(マイナー)などをビットコインSVエコシステムへ統合するために取り組くんでいます。当協会は、安定したプロトコルと膨大なスケーリングのロードマップで世界にとっての新たな通貨となり、企業向けのグローバルブロックチェーンとなったビットコインSVを当初のビットコインとして支持しています。また当協会は、デジタル通貨およびブロックチェーン革命を促進するにあたり、法に則った運営を育てる、規制を順守したエコシステムの構築を目指しています。

 

Lightning Sharks(BSV Bitcoin Associationより委任)

問い合わせ先:Haris Khan
Eメール:
携帯電話:+44 (0) 7503 581 563