BSVグローバルブロックチェーンコンベンション、CoinGeekとの共催によりドバイで開催 (2022年5月22日~24日

By Press Release Published: 1月 31, 2022
GBC Banner Dubai

世界最大のBSVブロックチェーンイベントとして世界に名を知られるCoinGeekカンファレンスの運営チームが、新たにBSVグローバルブロックチェーンコンベンションと冠した最新のイベントについて発表します。このタイトルの変更は、盤石な基盤を持つBSVブロックチェーンプロトコル上では膨大かつ多様な事業者が構築を続け指数関数的な成長を見せていることから、より全てを包括するイベントタイトルが適切であると考えられたことによります。

改題後初となるイベントは、2022年5月にドバイで開催され、イベントのあり方を新たな境地とスケールへと躍進させるものになります。いつもの通り、あらゆる主要ユーティリティ指標、データ保存および日々のトランザクションボリューム、スケーリング能力および平均ブロックサイズの観点から世界最大のパブリックブロックチェーンとなっているBSVブロックチェーンに焦点を当てます。グローバルブロックチェーンコンベンション(#GBC2022)は、聡明な思想家、業界先駆者が一堂に会し、プロダクトローンチと大型発表を盛り込む、3日間のカンファレンスとエキスポを含めた5日間の日程で開催されます。このイベントは、VIPオープニングイベント、展示ホール、ネットワーキングイベント、ピッチデーとエグゼクティブが集う食事会に加え、高名なパネリストによる講演、プレゼンテーションおよびディスカッションなど盛りだくさんの内容での開催となり、成長を続けるBSVコミュニティのエネルギーとアイデアを活用する機会、および今日のBSVブロックチェーン技術を牽引する先駆的メンバーとの対話の機会が提供されます。主要な業界リーダーが参加し、BSVの活用方法、ブロックチェーンおよび今後進むべき地平を描くことになる新しい製品、サービス、ベンチャーについて将来のビジョンを語ります。

これまでの香港、ニューヨークおよびロンドン(2度ずつ)、トロント、ソウル、チューリッヒでの開催に続く初のドバイでの開催となり、当コンベンションはAyre Venturesが引き続き後援し、共同制作し、広範に渡る内容が網羅されて、CoinGeekによってストリーミングされます。

ベンチャーキャピタリスト、不動産開発業経営、Ayre GroupおよびCoinGeekの創設者であるカルバン・エヤー氏は、次のように述べています:「前回のカンファレンス以降見られたBSVの飛躍、1日当たり200万以上のトランザクションに対応していることを鑑み、コンベンションではその参加者により広範囲に渡る内容をお届けする必要があると感じました。より大規模な企業、そして政府でさえもがBSVブロックチェーンの持つ力に関心を寄せる中、当コンベンションがこの5月にドバイで提供されるものをより直接的に反映させるべきなのです。」

BSV企業向けブロックチェーンは、ほぼ無制限のデータを取り扱え、全てが改ざん不能な形かつ非常に低いコストで保存されます。今現在、まさに大企業がBSVでできることに気づき始めています。Facebook、Twitter、Instagramなどが使用する技術とは異なり、BSVブロックチェーン上に構築されたアプリケーションではユーザーによる自らのデータの保存が可能なだけでなく、まったく新しいインターネット(Metanet)としてデータから収益を得ることができます。BSVは、CoinCarbonCapおよびカナダの監査企業であるMNPによる最近の調査報告により、世界で最も環境に優しいブロックチェーンとして認められてもいます。

いつものように、イベントは会場に来場できない参加者のためにライブでストリーミングされますが、2022年5月24日~26日まで豪華グランドハイアット・ドバイでお会いできることに期待しています。詳細は、グローバルブロックチェーンコンベンションでご確認ください。