数字で読み解く:第3回ビットコインSVハッカソン

Alex Speirs 150 x 150
By Alex Speirs Published: 8月 31, 2020
bsv hackathon 3rd bitcoin sv hackathon by the numbers

3回ビットコインSVハッカソンのコーディングフェーズが幕を閉じ、審査期間わりに近づいて来ました。ここでこれまでのハッカソンの中で最も人気を集めることとなった大会を振り返ります。

Bitcoin Association主催の開発者教育プログラムの中でも注目イベントの1つであるこのビットコインSVハッカソンでは、その場で学びつつ臨機応変に創造して革新的技術を生み出すことが問われます。参加者は、ビットコインSVブロックチェーン独自の機能を活用し、一定期間内に与えられたテーマのパラメータ内でアプリケーションまたはサービスを開発することが課せられます。

第3回となったビットコインSVハッカソンのテーマは、「世界を1つのグローバルブロックチェーンに接続する」でした。ビットコインSVブロックチェーンが持つ独自の特徴の1つは、上限のないスケーラビリティであり、これまで不可能だった相互運用性を可能にする多くの可能性が秘められています。参加者は、これまでにはなかった相互接続性を確立、または新たな効率性を生み出すために、プロジェクトの核としてこのブロックチェーンの能力を最大限に引き出すことを求められました。

第1回目、第2回目のビットコインSVハッカソンでは、ソリューションの構想、設計、開発を行うコーディングフェーズは48時間とされていました。しかし、今回のハッカソンでは少し状況が変わりました。新型コロナウイルス(Covid-19)の世界的大流行により多くの人が自宅待機をしていることを受け、第3回ビットコインSVハッカソンではコーディングフェーズを8週間に延長して開催したことにより、過去の大会よりもアイデアを練り上げ洗練させる時間が設けられました。

非常に高度な内容の課題に見合う賞金として、優勝者には5万ドル、2位入賞者には3万ドル、そして3位入賞者には2万ドル、合計10万ドル相当のBSVが用意されました。

新しい形式で行われた今大会の結果は、それ自体がすべてを語るほど内容の濃いものでした。

今大会にはビットコインSVハッカソン過去最多となる418人が参加しました。そのうちの大部分がこれまでに参加経験のある人々です。また、参加者内訳は個人での参加とチームでのエントリー数がほぼ均等に分かれることとなった今大会でしたが、バーチャル開催でも何の支障をも来たさないことも証明されました。

バーチャルで行われたことにより地理的制約も無くなった今大会には、世界中からの参加がありました。参加者はオーストラリア、アゼルバイジャン、イタリア、そしてイランなど75もの国々から集いました。参加者の国籍は米国が最も多く、次いでナイジェリア、インドの順となりました。

参加者数が増えたことで、より多様なスキルと経験がひしめき合うこととなりました。参加者の間で最も得意とされるプログラミング言語はJavascriptであり、3分の1以上の参加者が専門言語であると回答しました。Javascriptのほかには、Python、Java、Node.js、そしてHTML5が参加者の専門言語の上位となりました。

今大会の参加者の職業として最も多かったものはフルスタック開発者であったことは不思議ではないかもしれませんが、今大会には他にもデータサイエンティスト、デザイナー、起業家、製品スペシャリストなど、多くの分野のスペシャリストが参加していました。

コーディング・ラウンドの終了とともに、ブロックチェーンベースの駐車場向けソリューションから、果ては相互接続されインセンティブ化された教育プラットフォームによる斬新な学習方法に至るまで、多岐にわたる42のプロジェクトが審査を受けるために提出されました。

これらのエントリーについては現在、識者からなるパネルにより審査が行われており、3名のファイナリストが選出されたのち来月開催の CoinGeekライブでコンペティションの最終選考に進むことになります。同カンファレンス初日のプログラムとして3名のファイナリストそれぞれのプロジェクト発表があり、その後最終審査結果と入賞者の発表が行われる予定です。最終選考に残ったすべてのファイナリストには、Ayreグループによるベンチャー企業への出資対象として選考されるチャンスもあります。Ayreグループは、第1回ビットコインSVハッカソン2位入賞を果たしたTonicPowへのベンチャー投資を行っています。

第3回ビットコインSVハッカソンファイナリストは、9月2日(水)にCoinGeekおよびBitcoin Associationのウェブサイトで発表されます。これらのファイナリストによる最終プレゼンテーションと優勝賞金5万ドルの行方を見届けることになるCoinGeekライブには、coingeekconference.comから今すぐご登録の上無料チケットでご参加ください。