ブロックチェーンカンファレンス 「CoinGeek London 2020」 世界中のビジネス・テクノロジー 分野の リーダーたちが講演者として登壇

By Press Release Published: 1月 23, 2020
coingeek-london-2020-blockchain-conference-features-global-speaker-lineup-of-business-technology-leaders_ba

基調講演はウォール街ストラテジストのTom Lee氏および ベストセラー作家・経済学者のGeorge Gilder氏が担当

2020年1月23日(ロンドン)– 2018年11月の前回開催に続き、来月2月21日〜22日にCoinGeekカンファレンスが再びロンドンで開催されます。かの有名なオールドビリングスゲートを会場とする本カンファレンスでは、世界中から集まる40を超えるビジネス・テクノロジー分野のリーダーたちが、ブロックチェーンの未来について語り合います。カンファレンスでは、最も急速な拡大を続けているブロックチェーンであり、非常に成長が著しいビットコインSV(BSV)のエコシステムに焦点を当てながら、銀行、ゲーム、ソーシャルメディア、サプライチェーン、医療、そして人工知能,及びその他の業界向けのアプリケーションを開発していくにあたってBSVブロックチェーンが持つ可能性についても議論が行われます。

 

カンファレンスの主要な講演者として、以下2名の著名人にご登壇いただきます。

 

  • Thomas Lee

Fundstrat Global Advisorsマネージングパートナー・主任研究員。ウォール街出身の

経験豊富なストラテジストとして25年以上エクイティリサーチに携わってきた他、「Institutional Investor」誌において、1998年以降毎年トップクラスのランキング入りを果たしてきている。Fundstrat創設前は、JPモルガンでチーフエクイティストラテジストとして2007年から2014年まで従事。CNBC、Bloomberg News、Fox Business Newsにおいても出演多数。

 

  • George Gilder

経済学者、作家、投資家、テクノジロジービジョナリーとして幅広く活動。「Wealth & Poverty」「Knowledge & Power」「The Israel Test」「The Scandal of Money」「Life After Google」などのベストセラーを執筆。今回の講演テーマは「Fixing Ponzi Money and Porous Internet with Satoshi’s Blockchain(詐欺まがいの貨幣システムや穴だらけのインターネットを正すために、サトシのブロックチェーンができること)」。

 

ビットコインサトシビジョン(BSV)は、サトシ・ナカモトが当初思い描いていたP2P電子通貨システムかつ企業向けのグローバルなデータ台帳としてのビットコインにおけるプロトコルおよび設計に沿った、唯一のプロジェクトです。現在社会が単一のパブリックインターネットをベースとして機能しているように、BSVが持つ大規模スケーリング機能、優れたデータ処理機能、マイクロペイメント機能を活用することで、あらゆるデータやトランザクション、オンライン上の活動内容を、単一のパブリックブロックチェーンにおいて「オンチェーン」の形で記録することが可能となります。Gilder氏に加え、CoinGeek Londonに登場するその他の講演者たちも、インターネットをより良いものにしていく上でビットコイン関連のテクノロジーが担っていく役割などについて議論していきます。

 

  • ビットコイン創始者・nChainチーフサイエンティストであるクレイグ・S・ライト博士からは、自らがビットコインに込めた真のビジョンについて語っていただきます。そしてビットコインのテクノロジーが「Metanet」にそのユーザーやユーザーのデータやオンライン上の活動に対してより多くの価値を与えられるようにする可能性についてもお話しいただきます。

 

  • Maxthon(世界有数のブラウザの一つ)を開発するMaxthon LTDの創設者・CEOの Jeff Chen氏からは、BSVブロックチェーンにおけるインターネットブラウザやドメインに関連して、興味深い発表が行われる予定です。

その他の講演者たちからも、以下のような多様な業界における観点から、BSVブロックチェーンが持つさまざまなビジネス上のユースケースについてお話いただきます。

  • 銀行・金融業界からは、スイス国立銀行取締役会補佐役員Thomas Moser氏、Clear Markets(オンライントレード企業)創設者・会長Shawn Dorsch氏、Bank Cler / スイスバーゼル州立銀行 Holger Vogel氏、BitStocks(暗号通貨アドバイザリー・マネージメント企業)創設者・CEO Michael Hudson氏が登壇予定です。
  • 医療業界からは、PDX Inc.・EHRData Inc 創設者・取締役会長Ken Hill氏、PDX Inc. チーフ・クリニカル・オフィサーCheryl D. Jorgenson氏、Deadalos Inc. 会長Ron Austring氏によって「BSV Blockchain: Developing a Global Patient Record for the Healthcare Industry(BSVブロックチェーン: ヘルスケア業界におけるグローバルな患者記録の開発)」と題した待望のプレゼンテーションが行われます。
  • エンターテイメント業界のビジョナリーであり、Gruppa Kompaniy Familia創設者・CEOであるAlexander Shulgin氏からは、企業におけるブロックチェーンの活用方法についてお話いただきます。Shulgin氏はロシア出身の著名な芸術家、作曲家、プロデューサであり、前述の企業においてはブロックチェーン業界、エンターテイメント業界、出版業界における投資やベンチャーキャピタル事業を手がけています。

 

  • BitBoss Corp. CEO Matt Dickson氏からは、BSVを活用したオンラインギャンブルの効率化についてお話いただきます。

 

  • 著名な金融暗号学者であるIan Grigg 氏,およびBolooba科学アドバイザーでThessaly大学の前研究員・国際教授のKonstantinos Sgantzos 氏からは、ビットコインブロックチェーンを活用した人工知能に関する科学的研究についてお話いただきます。

 

  • ブロックチェーン技術に関して業界をリードするnChainからは、CEOのDavid Washburn氏、CTOのSteve Shadders氏をはじめとしたメンバーが登壇します。カナダ上場企業のTAAL Distributed Information TechnologiesのCEO、Angela Holowaychuk氏からは、ビットコインSV上に形成される、マイニングトランザクション手数料をベースとした新たな経済モデルについて解説していただきます。そして、PwC Strategy& のパートナーでEMEA地域ブロックチェーン戦略担当のDaniel Diemers博士には、大企業におけるブロックチェーンのニーズについてご自身の豊富な業界経験も交えながらお話しいただきます。

また、興味深いさまざまなBSV関連プロジェクトを構築している多くのビットコインSV起業家たちが世界中から集まり、カンファレンスの講演者として登壇します。

なお、カンファレンスならびに多くのセッションにおいては、ビットコインSVを支援するグローバル業界組織Bitcoin Associationの創設者・会長であり、ビットコインのサポーターとして世界的にも著名であるジミー・グエン氏がモデレーターを担当します。

香港、トロント、ソウル、ロンドンで開催されたこれまでのイベントに続いて開催されるCoinGeek London 2020は、CoinGeekが世界中で開催しているさまざまなメインイベントのうち、最新のイベントとなります。また、このカンファレンスは、BSV関連のアプリケーション開発活動がグローバル規模で活発に展開されていることでBSVが大きな注目を得ている状況を背景として、開催されることになります。BSVネットワークのトランザクション数および平均ブロックサイズは常にBTCを上回っており、イーサリアムネットワークを上回る時もあります。

CoinGeekカンファレンスでは主にビットコインSVに焦点が当てられますが、ビットコインSV以外の暗号通貨・ブロックチェーンプロジェクトに携わるさまざまな講演者たちも招待するなど、インクルーシブなイベントとなっています。カンファレンスは、BSVについて学んでみたいと考える人々すべてを歓迎します。

 

イベントには、500人を超えるブロックチェーン、金融、テクノロジー、企業経営者や起業家たちが世界中から参加予定です。また、イベントの締めくくりとしてCoinGeekならではの豪華なアフターパーティーも開催されます。パーティーでは、素晴らしいエンターテインメントの数々やトップDJの音楽、極上の食事や豊富なドリンクなどをお楽しみいただけます。ビットコインSVおよび「サトシ・ビジョン」にふさわしいダイナミックなエネルギーのもと、CoinGeekのロンドン帰還を締めくくります。 Coingeek LondonはBitcoin AssociationnChainTAALBitstocks,及びBlockchain Domes (United American Corp.)の後援を受けています.

 

 

#                                  #                                  #

 

チケットおよびイベント詳細については、www.coingeekconference.comをご覧ください。

 

BSVに関する詳細は、BitcoinSV.comをご覧ください。

 

イベントの広報やメディア関連のお問い合わせは以下までお願いいたします。

西半球地域からのお問い合わせは、Susan von Seggern(メール: [email protected] 電話: +1-213-840-0077 テレグラム: Susan VonSeggern)までお願いします。

東半球地域からのお問い合わせは、Ed Pownall(メール: [email protected] 電話: +44-7825-064776)までお願いします。