CoinGeekニューヨーク(10月5日~7日 於:シェラトン・ニューヨーク・タイムズスクエアホテル): ブロックチェーンとeスポーツ:シナジーと急成長

bsv icon logo large
By Press Release Published: 9月 23, 2021
coingeek-new-york-sheraton-hotel-times-square-oct-5-7-blockchain-esports-synergy-and-exponential-growth-BA-v2

ブロックチェーンとeスポーツの間にはこれまで相互にメリットがあるシナジーが常に見られてきましたが、2021年は非常に顕著な成果が見られました。CryptoFights ではオンチェーン(BSV)でのトランザクションが一日当たり100万を超え、その他のデジタル通貨の1日のトランザクションの合計を上回りました。* ゲームプレイに透明性をもたせることで、ブロックチェーン技術がeスポーツの評判を高め、そしてその逆も当てはまることを示す強力なユースケースとなっています。

BSVブロックチェーンは、あらゆる主要な可用性の指標において、世界最大のパブリックブロックチェーンとなっています。その指標には、データストレージ、一日当たりのトランザクションボリューム、スケーリング能力が含まれ、平均ブロックサイズは、最近に史上初となる2GBブロックのマイニングを記録しました。また、BSVブロックチェーンは環境に最も優しいチェーンとされています(https://coincarboncap.com/)。

CoinGeekイベントはこれまで、ニューヨーク、ソウル、香港、ロンドン(2回開催)、トロント、チューリッヒで開催され、そして今回はニューヨーク市に戻ってきました。

CoinGeekの主催者は 次のeスポーツのパネリスト(バーチャルおよび来場にて)を招き、参加者に彼らの考察を聞く機会を提供出来ることを楽しみにしています。

 

デビッド・ケース
FYX Gaming 最高技術責任者(CTO

 

ダニエル・コッシ
World Esports Consortium(WESCO)会長

 

タイラー・ファーンズワース
Built By Gamers 最高マーケティング責任者(CMO)

 

ヘンリー・ジェームズ
Espo 最高経営責任者(CEO)

 

モデレーター

ジミー・グエン
Bitcoin Association 創設者兼会長

 

*CryptoFightsケーススタディ – https://www.vgr.com/cryptofights-a-case-study/

 

メディア関連、バーチャルチケット、イベント情報については、www.coingeekconference.comにてご確認ください。

ビットコインSVの詳細については、BitcoinSV.comをご覧ください。

カンファレンスは冠スポンサーであるAyre Venturesと FabriikTAALnChainVaionexの後援により運営されます。