CoinGeek チューリッヒ(サムスンホール、6月8日~10日)では世界各地から講演者を招き、ブロックチェーン技術で以下の目標を実現する方法について話し合います 「データの力を燃え立たせる」

By Press Release Published: 5月 5, 2021
CoinGeek Conference - Zurich logo

この第7回CoinGeekカンファレンスには、これまで同様、専門分野と地理的観点の両面で真に多様な講演者が参加します。本イベントはこれまでニューヨーク、ソウル、香港、ロンドン(2回)、トロントで開催されてきましたが、今回は満を持してヨーロッパ本土で開催されます。このイベントの多数の講演者の第一弾を以下のとおり発表いたします。

ユルグ・R・コンツェット博士 – スイスのMoneyMuseum創設者兼理事長

ロジャー・ウルゼル氏 – DLT Marketsの最高経営責任者(CEO)。デジタルアセットファイナンスの伝統的な世界と新しい世界の架け橋となり、パフォーマンス、ユーザビリティ、セキュリティのベンチマークを設定。

サイモン・コフェツバル法務・通信・外務大臣 – ツバルは先日、ビットコインSVブロックチェーンとそのデジタル公開台帳を利用する世界初のペーパーレス社会を目指す計画を発表。

アーメド・ユウシフ氏 – サウジアラビア王国メッカ市デジタル変革リーダー兼戦略リーダー

トーマス・リー氏 – Fundstrat Global Advisorsマネジングパートナー兼研究部門リーダー

ビットコインSVを支援する世界的な業界団体であり世界のビットコイン提唱者の一つであるBitcoin Associationの創設者、ジミー・グエンが、これまでと同様に本カンファレンスのホスト役を務め、多くのセッションを担当します。

無料のバーチャルチケットとイベント情報については、www.coingeekconference.comをご覧ください。

BSVの詳細についてはBitcoinSV.comをご覧ください。

本カンファレンスは以下のスポンサーの後援により開催されます:FabriikCozen O’ConnorSCA OntierTAALnChainVaionexEHR DataBitcoin Association。全スポンサーのリストについてはhttps://coingeekconference.comをご覧ください。