CSDN、Bitcoin Associationと提携してビットコインSV開発者ゾーンを開設

By Press Release Published: 7月 22, 2020
CSDN launches Bitcoin SV Developer Zone in partnership with Bitcoin Association

ツーク(スイス) – 2020722 –スイスを拠点にビットコインSVブロックチェーンを利用したビジネスの発展を促進するグローバルな業界団体であるBitcoin Associationは本日、Chinese Software Developer Network(CSDN)とのパートナーシップの下で行われたビットコインSV開発者ゾーンの設立とその始動について発表を行いました。同ゾーンでは、3,100万人のCSDNユーザーがビットコインSVブロックチェーン上での構築について学ぶことができる専用のオープンプラットフォームが提供されます。

CSDNは、Alexaのグローバルランキングでトップ30に入る中国最大のITおよびソフトウェアの開発者コミュニティです。さまざまなテクノロジープラットフォームやプログラミング言語について開発者を教育するために、Amazon Web Services、百度、Google、ファーウェイ、IBM、マイクロソフト、Tencentなどを含む世界トップクラスの1,000社を超える数のビジネスパートナーと協力をしています。CSDNの大規模なユーザーベースと業界ネットワークは、Bitcoin AssociationがビットコインSVに関する情報を中国全土に迅速に広める上で助けとなるでしょう。

CSDNのビットコインSV開発者ゾーンは、ブロックチェーンの開発や使用に関心のある開発者向けに、さまざまな中国語教育リソースを提供します。このゾーンはあらゆる開発者の経験レベルに対応しており、ブロックチェーン技術について初めて学ぶ初心者から、自身のスキルセットを多様化させたい専門家、果てはビットコインSVエコシステム内に生じることが予想されている新しい職種である「ビットコインスクリプトエンジニア」になるために学ぶ専門家にまで対応するコンテンツを公開する予定です。

Bitcoin AssociationとCSDNによって、一連の新しいビデオコンテンツと文書がこのビットコインSV開発者ゾーンのためだけに制作され、週2回のオンライン講義とプレゼンテーションが7月28日より開始されています。

このビットコインSV開発者ゾーンはCSDNのhttps://bsv.csdn.netにて運営中です。

このパートナーシップの一環として、Bitcoin AssociationとCSDNは2020年8月下旬の「ビットコインSV DevCon 2020:中国」開催のために協働します。第一回目となるこの中国語によるビットコインSV DevConは、開発者がビットコインSV上でアプリケーションを構築する方法を学ぶための一助となります。またデジタル通貨分野におけるブロックチェーンの先駆者とリーダーたちが主導する2日間にわたるセッションも実施されます。このイベントはCSDNプラットフォームを通じて無料で配信されるもので、bsvdevcon.netにて現在参加登録を受付中です。

Bitcoin AssociationとCSDNは、この提携を通じて中国における世界レベルのブロックチェーン教育へのアクセス可能性をさらに向上させることになります。カリキュラムと教材の焦点をビットコインSVブロックチェーンに当てることにより、開発者はこの企業レベルのアプリケーションの開発に適した唯一のブロックチェーンの取り扱いを体験することとなります。サトシ・ナカモトによる本来のデザインに沿ったビットコインSVは、無制限のスケーリング、より大きなデータ容量、そして真のマイクロペイメント機能を備えたプラットフォームを提供し、多くの新しい機能と経済的な機会をもたらします。

本日の発表に関し、Bitcoin Associationのジミー・グエン創設者兼会長は次のように語っています。

「Bitcoin Associationの戦略上、開発者の教育はグローバルな企業によるビットコインSVブロックチェーンの使用を促進するための重要な柱になります。ビットコインSVは企業レベルのアプリケーションに必要なスケーリングソリューションとデータ機能を提供することができるため、ますます多くの企業がどこで知識の豊富なビットコイン開発者を見つけることができるのかと聞いてくるようになっています。CSDNと提携することで、中国の新しい世代のビットコインスクリプトエンジニアに対してビットコインの本来のプロトコルのパワーを活用し、ビットコインSVブロックチェーン上で利用可能な技術的な利点を活用できるようになるために必要なスキルセットを提供しながら、彼らを教育し、鼓舞したいと考えています。 」

Bitcoin Associationの中国地区マネージャーであるリーゼ・リー氏も、このパートナーシップについて次のようにコメントしています。

「中国の開発者たちは、非常に人気のあるプラットフォームであるCSDNと協力して強力なブロックチェーンであるビットコインSVを取り扱いたいと考えています。この2つを一緒にすることで、各地のユーザー層からの新たな自己啓発と教育の機会に対する要求を満たすだけでなく、この新しい技術と、それを新しいアイデアと革新を生み出すためにどのように活用できるのかという点について中国全土の開発者が学ぶためのプラットフォームを提供しています。」

CSDNの蒋涛創設者兼会長は、Bitcoin Associationとの提携について次のようにコメントしています。

CSDNは開発者の能力を向上させることをその使命とし3,100万人の開発者ユーザーを有するIT技術関連の専門家向けコミュニティプラットフォームです。Bitcoin Associationと協力することにより、CSDNのビットコインSVブロックチェーン開発者ゾーンにおいてより多くの開発者に利益をもたらす、より高品質な技術コンテンツを目にすることを楽しみにしています。

メディア向け問い合わせ窓口

Alex Speirs

広報責任者

[email protected]

Bitcoin Associationについて

Bitcoin Associationは、ビットコインSVブロックチェーンを利用したビジネスを促進するためにスイスを拠点に活動するグローバルな業界団体です。ビットコインコマースを促進するために企業、スタートアップベンチャー、開発者、マーチャント、取引所、サービスプロバイダー、ブロックチェーントランザクションプロセッサ(マイナー)といったビットコインSVのエコシステムの構成要素をひとつにまとめています。また、技術改革を推奨しつつ、法に則った運営を促進する、規制を遵守したエコシステムの構築を目指しています。

CSDNについて

CSDNは、中国ソフトウェア開発者とIT従事者向けに知識の普及、キャリア開発、ソフトウェア開発などの一生役に立つサービスを提供することに重点を置いたITおよびコミュニティサービスプラットフォームです。このプラットフォームは、キャリア開発を行いながら知識と情報を学び、共有するという人々の確固たるニーズを満たすこと、キャリア開発におけるソーシャルサークルを確立すること、およびソフトウェア開発による技術の商業化を達成することを可能とします。