デジタル商品取引所のEmirex、ビットコインSVの取引ペアを導入

By Press Release Published: 8月 27, 2020
bitcoin sv logo and emirex logo

ツーク、スイス 2020827 - ドバイ発のデジタル商品取引所であるEmirexは本日、運営するプラットフォームでのBitcoin SV (BSV)の取扱開始を正式に発表しました。この結果、同日からBSV/USDTおよびBSV/EURの取引ペアが上場されご利用いただけるようになりました。またEmirexではBSVとUAEディルハムを直接取引できる市場初のペアとなるBSV/AEDのペアを後日導入する予定もあります。

トランザクションの短い所要時間とごくわずかな手数料(ビットコインSV決済における1回の送金コストはわずか米ドル0.01セント)により、人気の高い決済システムとして機能していることに加え、大規模にスケーリング可能なブロックチェーンの有用性がアプリケーションとサービスのエコシステム内で高まるにつれ、ビットコインSVの需要は全世界で上昇しています。

戦略的に拠点である中東から離れてビジネスを行っているEmirexのプラットフォームは真にグローバルであり、規制に準拠した環境の下で投資家とトレーダー双方にビットコインSVを含めたデジタル商品の取得と取引を簡単に行える場を提供しています。利用者はVisa、Mastercard、MaestroおよびSEPA圏内からのEUR送金を利用してアカウントに送金することが可能です。SWIFTによるUSD、EUR、そしてAEDでの送金も近々ご利用いただけるようになります。

ビットコインSVの導入に関し、Emirexのグリゴリー・リバルチェンコCEOは次のようにコメントしています。

「新規プロジェクトとの協働は私たちのビジネスパフォーマンスにとって大きな重要性を有しています。私たちは今、ビットコインSVの導入を歓迎しています。このような将来有望なプロジェクトを取り扱うことは私たちにとって大きな喜びであり、長期的に協力し合っていけることを期待しています。BSVコミュニティがより良いトレーディング体験を得られるよう、Emirexチームは高品質のサービスと一貫したサポートを提供していきます。」

ビットコインSVブロックチェーンを利用するビジネスの発展を促進するグローバルな業界団体であるBitcoin Associationのジミー・グエン創設者兼会長は本日の発表を歓迎し、次のようにコメントしています。

「ビットコインSVへの需要が世界規模で増加する中、新たな取引ペアがEmirexの取引所で上場された事によって、私たちのエコシステムの中でBSVを売買するアクティブな人々が法定通貨から交換を行う方法がひとつ増えたことになります。Emirexは、中東、アフリカおよびヨーロッパで普及を目指すという期待に満ちたロードマップを持っており、私たちのビットコインSVがその一部になることは大変喜ばしいことです。」

ビットコインSVについて、どのような企業が開発をしていて何ができるのかなど詳細を知るには、CoinGeekライブカンファレンス(ニューヨーとロンドンで9月30日から10月2日まで)にご参加いただくか、www.coingeekconference.comからサインアップした上でバーチャルアクセスの形式でご参加ください。

メディア向け問い合わせ窓口

Alex Speirs

広報責任者

[email protected]

Bitcoin Associationについて

Bitcoin Associationはスイスに拠点を置く世界的な業界団体で、ビットコインSVブロックチェーン上でのビジネスを促進するために活動しています。企業、スタートアップ・ベンチャー、開発者、マーチャント、取引所、サービス・プロバイダー、ブロックチェーントランザクションプロセッサ(マイナー)など、ビットコインSVのエコシステムにおける重要な構成要素をひとつにまとめ、ビットコインSVブロックチェーンのさらなる利用とBSVデジタル通貨の普及を促進するために、これら関係者の代表として、またこれらの関係者と共に活動しています。

また同協会は、ビットコイン技術のあらゆる側面を利用したイノベーションを促進しつつ、合法的な行為を促進する規制に準拠したエコシステムを構築するために活動しています。ビットコインはデジタル通貨やブロックチェーンである以前にネットワークプロトコルであり、インターネットプロトコルと同様に、データネットワーク全体の基礎となるルールセットです。同協会は、世界単一のブロックチェーンがビットコインSV上で運用されるようにするため、オリジナルのビットコインプロトコルの使用をサポートしています。