スポーツクラブ独自のパイロットプログラム 「スポーツメタバース」

By Press Release Published: 9月 15, 2022
Zetly

2022年9月8日 エストニア、タリン – スポーツは、感動や持続的な関係を支える人生の一部。Zetlyは、最新かつ最先端の技術ソリューションを用いて、スポーツの感動、ファンの関与を利用し、スポーツ業界全体のデジタルワールドへの架け橋を築きます。Zetlyはブロックチェーン技術を利用してオールインワンプラットフォームを構築し、クラブとそのファンを新しいデジタル経済に導いています。

現在、Zetlyは技術パートナーであるTransmiraHaste ArcadePowChessとともに、独自のパイロットプログラム「スポーツメタバースを発表しているところです。WEB3エコシステム、ブロックチェーンネットワーク、デジタル技術のソリューションに基づき、Zetlyはスポーツクラブを厳選し、メタバースのスポーツ世界に移行するための最先端の技術的ソリューションを提供します。Zetlyは、仮想のNFTファンデジタルストアと仮想のPlay2Earnゲームの作成を支援します。

使用される技術は、クラブの3DおよびNFTオブジェクトを現実世界の資産や商品とリンクさせ、クリエイターやブランドが新しい経済を収益化できるようにします。スポーツメタバースは、ほとんどすべての市場やセクターに適用できる強力なテクノロジーによる、エクスペリエンス、ユーザビリティ、価値創造のためのシステムです。さらに、選ばれたクラブは、スポーツプラットフォームのソリューションであるAll-in-OneZetly を利用できるため、独自のクラブトークンの発行やNFTの作成、クラウドファンディングキャンペーンの開催、独自のデジタルコレクションセットの提供などが可能になります。

 

プログラム詳細

このプログラムには、サッカースタジアムとその周辺の3Dデジタルツインが含まれており、バーチャルにツインスタジアムを作り上げることができます。これはTransmiraと提携して作成されます。このバーチャルスタジアムは、ファンが世界中のどこからでもチームに会って、応援できる場所になります。

このようなソリューションは、一方でファンがこれまで以上に高いレベルで感動を体験できるようになり、他方で、クラブが関与することで収益化できる新たな機会を生み出すことになります。サッカークラブのスポンサーは、仮想空間で商品を紹介することができます。クラブパートナーは、そこにバーチャルストアを構えることができるようになるのです。

「スポーツメタバースは、発展のチャンスであり、ファンを魅了するツールであるため、ファンとの密接な関係を第一に考える企業にとって理想的な投資といえます。スポーツの世界に革命を起こすようなソリューションを提案します。今回のプロジェクトでは、ロサンゼルスの建物の3Dスキャンで得た経験を生かしたいと考えています。当社のOmniscape™プラットフォームは、スポーツプログラムにおけるZetlyの完璧なパートナーであると確信しています」とTransmira社のCEOであるロバート・ライス氏は述べています

Transmiraは、BSVブロックチェーン上でAR拡張現実、VR仮想現実、3D空間を現実世界とシームレスに融合させるソリューションを作り出す最先端のテクノロジー企業の1つです。

Play2Earnのソリューションは、スポーツメタバースプログラムのもう一つの要素になる予定です。Zetlyは、プログラムに参加するクラブとともに、ファンがInstant Leaderboard Payouts™(ILPs™)を獲得できるゲームと、ゲーム内で使用できるクラブのトークンとNFTを提供します。これらのソリューションは、Haste Arcadeの協力のもと実装されます。

「私たちは、Zetlyパイロットプログラムに参加するクラブとそのファンに、参加者のために即時にリアルタイムのマイクロペイメントを可能にする仮想スコアボードであるILPを用いたソリューションを提供します」とHaste Arcadeの共同設立者であるジョー・デ・ピント氏は、述べています

さらに、Away GamesのようなP2Eソリューションは、ファンが自分の好きなチームが遠征する都市についてなど、バーチャルとライブの両方で知識を広げることを可能にします。この場合もやはりAR、VR、ジオロケーションの組み合わせにより、ファンは自分の好きなチームやNFTアワードのトークンを獲得することができます。バーチャル、あるいは現実世界でユニークな場所を訪れ、特定のクラブの歴史や興味深い事実を学ぶことで、このようなことができるようになります。

NFT形式のクラブ商品を扱うバーチャルショップのNFTデジタルファンストア。これもパイロットプログラムに含まれる興味深いソリューションです。NFT規格は、多くのメタバースで利用できるデジタルアイテムの所有権の証明として、ブロックチェーンによる製品とサービスの提供を組み合わせていることも重要な事実です。それは、物理的な製品が軒先に届けられる現実世界、デジタルTシャツをデジタルアバターが着用するメタバース、仮想のアイテムを拡張現実で表現するARリアリティという、3つの異なる世界の素晴らしい組み合わせです。これは、次に紹介する仮想世界をベースにした未来のソリューションのおかげです。スポーツメタバース、サンドボックスやディセントラルでは、Tシャツの購入者は、たとえばメタバース空間内のいずれかの仮想世界でのファンミーティングに、そのTシャツを着て登場することができます。

また、Zetlyが現在構築しているオールインワンプラットフォームの一部として提案されたソリューションを利用できることも、このパイロットプログラムの特に重要な要素となっています

「スポーツメタバースソリューション、デジタルファンショップ、仮想空間でのゲームに加え、Sport Metaverse Zetlyプログラムでは、オールインワンプラットフォームを使ってクラブ独自の仮想クラブ通貨であるクラブトークンを発行できることを覚えておいてください。トークンのおかげで、クラブが提供するリアルとバーチャル両方の商品やサービスに対する支払いが可能になります」とZetlyのCEOであるマイケル・グリヘル氏は述べています

また、参加クラブには、独自の教育パッケージが提供されます。このパッケージの最も重要な要素は、クラブのためのパーソナライズされたワークショップと、知識の大要、すなわちテキストブックです。「スポーツおよびeスポーツクラブのマーケティング活動におけるユーティリティおよびNFTトークンの実装と使用のための戦略」

 

スポーツの仮想未来

Zetlyのパイロットプログラムは、スポーツ界に革命を起こすものです。ファンにとっては、バーチャルスタジアムでの応援、バーチャルバーでの他のファンとの出会い、デジタルアイテムだけでなく限定コンテンツにアクセスできるデジタル記念品、コレクション、NFTのショッピングなど、新しい感動を体験できる機会が無限にあります。一方、クラブにとっては、ファンのエンゲージメントを収益化する機会であり、クラブのスポンサーにとっての新しいスペース、つまり新しい収益源であることは間違いありません。

Zetlyとそのパートナーによる独占的なスポーツメタバースプログラムの作成が、世界のスポーツの歴史において画期的なものになることは間違いありません。

 

Zetlyについてスポーツは感動。スポーツは、資本。スポーツはZetly

Zetlyは、ファン、クラブ、連盟、アスリート、そしてスポーツの感動を資本化しファンを取り込み、あらゆるスポーツにとってデジタル世界への架け橋となることを狙う投資家のための、最新鋭かつ特徴的なプラットフォームです。Zetlyはチームやアスリートをトークン化し、追加収入源をもたらします。

Zetlyは、クラブ、トークン、NFT、スポーツコレクティブルとデジタルウォレットを一か所にまとめ、独自のエコシステムとマーケットプレイスを構築しています。このプラットフォームにより、誰もが自身のNFTを制作でき、アスリートはクラウドファンディングを実施でき、連盟やクラブは独自のデジタルコレクションを提供できるようになります。このプラットフォームは独自の手法、リワードシステムの提供、ゲーミフィケーション、投票によりあらゆるスポーツの原動力となり、将来はチケット発行、ストリーミング、メタバースにも対応します。

 

Zetlyの代理人Lightning Sharks

メディア問い合わせ窓口:ハリス・カーン、PR & メディアマネージャー
電話:+44 (0) 7503 581 563
メールアドレス: [email protected]