ハイライト:ドバイ開催 BSVグローバルブロックチェーンコンベンション2日目

By Press Release Published: 5月 26, 2022
Highlights GBC day two event

初開催となるコンベンションが2日目に入り、参加者は業界のエキスパートによる、ブロックチェーンがエンターテイメント、金融サービス、IoT業界をどのように支えられるかについての講演に耳を傾けました。

2022526日、ドバイ‒ ドバイで開催されているBSVグローバルブロックチェーンコンベンション2日目、講演者によりWeb3、決済サービス、音楽、スポーツ、サプライチェーンなど情報に富みひらめきを生み出すトピックの数々が披露されました。グランドハイアットドバイでの3日間のイベントは、世界100か国以上から2,000名を超える参加者と100の企業を迎えています。現地およびバーチャルでの参加ゲストが、HandCashnChain などの企業から重大ニュースや最新発表を知らされました。

BSVブロックチェーン協会創設者兼会長のジミー・グエンにより、コンベンションで初めて導入された「ブロックチェーン・エクセレンス・アワード」が次のBSVグローバル諮問委員会メンバーに進呈されました:

  • 5G世界連盟およびIPv6フォーラム会長ラティフ・ハディド氏
  • シャルジャ大学技術移転事務所責任者モハメド・アル・ヘマイリー博士
  • Experts Vision Consulting会長バシム・ザファール博士

現地またはバーチャルで参加できなかったものの1日目および2日目の内容を押さえておきたい方に向け、カンファレンス全体および続くセッションが https://coingeek.com/でご覧いただけます。

セッションにおける主なハイライトと発表は、次の通りです:

Fabriik が新ウォレットを披露

カナダに拠点を置くNFTマーケットプレイスであるFabriikは、同社が手掛けるブレッドウォレットオープンソースコードベースで構築した新たなデジタル資産ウォレットを発表しました。この、モバイルを念頭に置いたセルフカストディアルウォレットは同社のマーケットプレイスおよびB2Bサービスを補完するもので、暗号通貨の即時購入、売却、スワップ、保管が可能です。

Fabriik最高執行責任者のスティーブ・ベイリー氏は基調講演における新製品のプレゼンテーションで次の通り述べています:「この新しいFabriikアプリは暗号資産の保管と管理にとって欠かせないものであり、その機能を実現するために最新鋭のテクノロジーを採用しており、購入、トレード、売却が簡単に行えます。

Run Interactiveが、NFTとトークン化の将来についての洞察を披露

インタラクティブなアプリとトークンを構築するプラットフォームであるRun Interactiveのミゲル・ドゥアルテ氏は、NFTのトークン化からさらにほかのフォーマットで起こり得る進化について講演しました。このプラットフォームでは、ユーザーがビットコインで稼働し互いに対話できる「ジグ」を作ることができます。ジグに関する詳細は、こちらをご覧ください。

QNTM Labsが論じる医薬品のプロセス認証の重要性

CDCは、発展途上国で販売されている10%~30%の薬品が偽造品であるとしています。QNTM Labsの最高経営責任者兼共同創設者であるジャスティン・インケン氏は、医薬品の製造、流通、影響の認証における喫緊の重要性およびブロックチェーンがどのようにこれらのデータを一か所にまとめられるかについて提起しました。

セッション中、ジャスティン氏は「QNTM Labsは20名以上の熟練した人員を擁しており、世界最大級のステークホルダーと共に、学術・分析・ブロックチェーン界における最先端テクノロジーに取り組んでいます。弊社は現在、透明性の高い水準を生み出す最短距離を歩んでいると確信しています。」

IPv6およびBSVブロックチェーンによるインターネットの改善に関するクレイグ・ライト博士の基調講演

nChainのチーフサイエンティストであるクレイグS・ライト博士が2日目を締めくくる基調講演を行い、IPv6とBSVブロックチェーンでどのようにより優れたインターネットを実現できるかについて語りました。ライト博士は、こうしたプラットフォームに元来備わるセキュリティを活用し、シームレスなトランザクションまたは効率的なデータ記録を犠牲にすることなく、どのように個人、企業、政府がプライバシーと説明責任を改善できるかについて語りました。

 

本日の注目講演

カンファレンス最終日となる3日目、アフリカにおけるブロックチェーンの状況と普及状況、および法規制の下この技術がどれほど活躍できるかについてなどが語られます。3日目の講演者及びモデレーターとして、ナスダックコラムニスト兼Zaye Consulting創設者のナイーム・アスラム氏、IBM Consultingブロックチェーンソリューションエキスパートのパトリック・ワラスチク氏、FemPeak創設者兼最高経営責任者のソミ・アリアン氏、ガーナ副大統領執務室のアルハジ・アリ・M・スラージ氏、Velitor Law創設者兼マネージングパートナーのシームス・アンドリュー氏、そしてクレイグ・ライト博士が再び壇上に上がります。

ライブストリームで観覧されたい方は、coingeek.comまたはCoinGeekのYouTubeチャンネルでご覧ください。2日目は、10:00 am GST / 2:00 am ESTに開催されます。

 

BSVグローバルブロックチェーンコンベンションについて

ネットワークを広げる-学ぶ-そして共に取り組む。
グローバルブロックチェーンコンベンションでは、BSVブロックチェーンがどのように世界を変え、データ管理のまったく異なる方法を知り、スケーラブルなオンチェーンソリューションを構築、そして素晴らしい多くのことを達成するための方法を提示します。価値ある洞察にあふれ、内容の濃いイベントで学びと情報を得る機会を提供し、強固なビジネスリレーションシップを作るための人脈作りとネットワーキングの場を提供します。本コンベンションは、新世代のブロックチェーンイノベーターとの出会い、大型エコシステム関連発表、新製品立ち上げ、テクノロジーの最新更新情報、基調講演、パネルディスカッション、そして世界中のブロックチェーンにおけるリーダーとの熱い議論が詰まった場となっています。

2022年5月24日~26日、ドバイ現地またはバーチャルプラットフォームからご参加ください。グランドハイアット・ドバイより生放送されるBSVグローバルブロックチェーンコンベンションで、BSVブロックチェーンでのみ実現可能な多彩なユーティリティとソリューションをご紹介します。スケーリングにおける革命を、その眼でお確かめください。

 

Lightning SharksBSVグローバルブロックチェーンコンベンションより委任)
問い合わせ先:Haris Khan
Email: [email protected]
携帯電話:+44 (0) 7503 581 563