詳細:ビットコインSV Devcon 2020 – 第2日目

BA_BSVDevCon_Euro_EditorialImage_Day2_800x439

いよいよ初のビットコインSV Devconが今週末に開催されることとなりました。開催日を間近に控え、Bitcoin Associationは第2日目に予定されているセッションおよび発表を行う講演者の詳細を明らかにしました。

 

今この時がビットコインSVについて学ぶのに最高の機会です.ビットコインSV Devconでは,他のどんな手段よりも易しく学ぶことができます.ありませんでした。2日間にわたり、ビットコインコミュニティのブロックチェーンの先駆者とリーダー達が、ビットコインSVエコシステム全域に及ぶ教育セッションを主導します。

 

ビットコインSV DevCon 2020の第2日目は、7月19日の午後4時CEST(中央ヨーロッパ時間)に始まり、様々なツールのデモや開発への実用的なアプローチが紹介されるなど、ビットコインSVブロックチェーン上で構築するための実践的なスキルアップが図れるように設計されています。

 

セッション1:ビットコイン開発におけるビジネス感度
午後4時 (CEST)

ビジネスを構築するということは、成功するアイデアや優れたアプリケーション以上の何かを持っているということであり、長期的な計画および開発者が通常気にかけない領域に注目する必要があります。第1セッションでは、現在、Bitcoin AssociationのERP (企業資源計画)システムの専門家であるジョシュア・ヘンスリー氏が、ビットコインアプリケーションのさまざまなビジネスモデルと計画、さらには開発者へのビジネス機能をサポートするために一般的に使用されるさまざまなツールについて検討していきます。

 

セッション2:APIのビットコインSVアプリケーションへの接続
午後4時50分 (CEST)

経済とインターネットの結びつきこそがビットコインの真の力であり、ビットコインSVでの安価で高速かつ効率的なマイクロペイメントは、ビジネスに多くの新しい機会をもたらします。これらの機能をアプリやウェブサイトに統合することは、簡単に様々な新しい収入源へと繋げることを可能にするHandCash Connect SDKによって,これまで以上に容易になりました。HandCashのCTOであるRafa Jiménez氏が、HandCash Connect SDKの技術的側面を取り上げ、開発者がそれを実装する方法を実演します。

 

セッション3:ビットコインにおけるRun
午後5時40分 (CEST)

RunのCEO、Brenton Gunning氏は、ビットコインSVブロックチェーン上でアプリを構築することはとても簡単だと話しており、そのことを実際に証明します。Gunning氏は、Run SDKが実際にどのように既存のツールやプロトコルに統合されるのかを紹介しながら、セッション中にゼロから作業アプリケーションを構築するために使用されるRun SDKに焦点を当てたワークショップを主導します。

 

セッション4:sCrypt入門 – ビットコインSVのためのスマートコントラクト言語
午後6時30分 (CEST)

スマートコントラクトを理解、使用、および実装する能力は、ブロックチェーン分野で最も望ましいビジネススキルの一部です。このセッションでは、sCryptのCEOであるLiu Xiaohui氏がsCrypt言語に焦点を当て、ビットコインのスマートコントラクトの概要を説明します。Liu氏は、sCryptコントラクトのテストと展開に加え、IDEでsCryptコントラクトを作成およびデバッグする方法についても紹介します。

 

セッション5:TXT入門
午後7時20分 (CEST)

データに価値を持たせるには、データがアクセス可能で有益である必要がありますが、それは依然として困難を極めます。PlanariaのGlenn Wolfe氏は、セマンティックメタデータ ―ビットコインSVブロックチェーンの提供する優れたデータ容量と機能を管理するための新しいツール― を使用してTXTプラットフォーム上でビットコインのトランザクションを格納、整理、および管理するためのさまざまな方法論について説明します。

 

セッション6:パネル – ビットコインSVで成功するためのサービス利用について
午後8時05分 (CEST)

ビットコインSVブロックチェーン上に構築することは、何かをゼロから始めたり、同じものを一から作り直すことではありません。すでに、開発者にはビットコインSVブロックチェーン独自の強みを活用するアプリケーションを開発するための構成要素を提供するさまざまなツールが提供されています。ビットコインSV Devcon 2020の締めくくりのセッションでは、Bitcoin Associationのブレンダン・リー氏が、最も広く使用されているビットコインSVツールセットを作製した、Tokenized CEOのジェームズ・ベルディング氏、Money Button CEOのライアン X. チャールズ氏、Codugh CEOのShashank Singhal氏をゲストに呼び、より効率的な開発プロセスのために既存のサービスをどのように活用できるかについて議論するパネルディスカッションを主導します。

 

ビットコインSV DevCon 2020は、71819日にnChainの提携とWeAreDevelopersの運営によって開催され、参加は無料です。詳細と参加予約については、以下をクリックしてください。