ビットコインSV DevConを振り返って:中国2020年

Alex Speirs 150 x 150
By Alex Speirs Published: 9月 10, 2020
bsv devcon csdn

2020年8月29日~30日の週末に開催された初の中国語版ビットコインSV DevConでは、数千人のバーチャルでの参加者を迎え、中国におけるビットコインSV開発者の革新的なコミュニティを構築し、成長させることを目的とした中国初のイベントとなりました。

この2日間に渡り開催されたバーチャルイベントには7,000人以上の開発者が参加し、ブロックチェーンコミュニティの著名人がホストを務め、専門家による講演と双方向のセッションが織り交ぜられました。ビットコインSV DevCon:中国は、Bitcoin Associationと中国最大のソフトウェア開発コミュニティであるCSDNおよび業界をリードするブロックチェーンの研究および開発企業であるnChainの提携によって開催されました。

CSDNオペレーションセンターのゼネラルマネージャーを務めるYang Dongjie氏は「Bitcoin Associationと協力して初の中国語版ビットコインSV DevConを開催できたことを光栄に思います」と語りました。

「Bitcoin Associationは開発者コミュニティを非常に重要視していると感じています。DevConの講演者やビットコインSVコミュニティのビットコイン専門家たちは最先端の技術を探求し、その情熱を他の人たちと共有することに熱心に取り組んでいます。」

「DevCon:中国で提供された専門的コンテンツには素晴らしいフィードバックが寄せられました。ビットコインSVブロックチェーンは、今後もブロックチェーン技術をリードし、より強力なものになると考えています。」

イベント初日はビットコインの理論に焦点が当てられ、ビットコインシステムに組み込まれた経済的なインセンティブ、ビットコインSV開発者が利用できるツール、高レベルのスマートコントラクト言語であるsCryptのショーケースに関する講演が行われました。初日の締めくくりには、クレイグ S. ライト博士とnChainのCTOスティーブ・シャダーズ氏との対談が行われ、ライト博士はビットコインスクリプトの起源とブロックチェーンの将来的な開発の可能性についてインタビューを受けました。

初日は理論に焦点を当てたことを受け、2日目は実践的なスキルに専念し、初日に学んだことを基に、ビットコインSV上でのアプリケーション開発プロセスに応用しました.また、メモリプールとDotWalletの創設者兼CEOであるLin Zheming氏、Meta SVの創設者兼アーキテクトであるTsiming Ho氏、MaxthonとNBdomainの創設者であるJeff Chen氏、ShowPayの創設者兼CEOであるSunny Fung氏、Bitcellの創設者であるGu Liu氏、サイバーセキュリティの専門家であるLiu Yiming氏など、ビットコインSV上でビジネスアイデアを実現した豊富な経験を持つ人物によるプレゼンテーションも行われました。

Bitcoin Associationの中国マネージャー、リーゼ・リーは「初の中国語版ビットコインSV DevConは大成功でした」と語りました。

「今回は、ビットコイン理論の様々な側面をカバーし、開発者向けの実践的な内容も盛りだくさんの、充実した一連のセッションが行われました。中国の開発者は実践的な能力を持ち吸収が早いので、それを活かしてビットコインSVの技術力を教育する機会とリソースをさらに提供していきたいと考えています。」

2020年に開催された2回のビットコインSV DevConの大成功を受け、Bitcoin Associationは2021年に向けて、英語と中国語の両方の言語で、より多くの開発者カンファレンスやウェビナーを開催する予定です。

また、Bitcoin AssociationはCSDNと提携し、CSDNのウェブサイト上に「BSVゾーン」を設置し、中国語の開発者にビットコインSVに関するコンテンツや教育資料を提供しています。