Muhammad Salman image BA

ムハンマド・サルマン・アンジュム

BSVハブ責任者 - 中東・南アジア地域

サルマンは、「Top 100 Blockchain Leader in World」に選出されています。InvoiceMateの創設者兼チーフメイトとして、ブロックチェーンによる信頼性の高いプロセスと効率性の向上により、請求処理の未来を共同で創造しています。このビジネスは、請求処理が非効率であるという実世界のビジネスの問題を解決することを目的としており、これにより、専門家の労力、時間、リソースが大幅に節約されることとなります。サルマンは、Avantas Technology Acceleratorのマネージングディレクターとして、政府機関、国際機関、大企業向けにブロックチェーン技術のソリューションを展開し、デジタルトランスフォーメーションのイニシアチブを通じて社会にインパクトを与えることに情熱を注いできました。MedsLOCK(medslock.com)は、新型コロナウイルス感染症の拡大に対抗する政府当局、医療関係者、企業のサポートに重点を置いたプロジェクトです。

エンタープライズブロックチェーン導入の分野の主要なインフルエンサーであり、評価の高いTEDxプラットフォームでの講演を含め、世界各地でイベントのモデレーターを務め、基調講演を行っています。また、PricewaterhouseCoopers(PwC)学部でブロックチェーン&フィンテックのスペシャリストを務めています。20年以上にわたり、人材、業績、利益を調整する企業や起業家としての役割を結果重視で果たしてきました。ドバイ政府発行の書籍「Soul Beats @ UAE」にサクセスストーリーとして業績が掲載されています。博士号取得を目指すサルマンは、CIPDメンバーであり、L&D業務に関するISO 29990:2010の先駆的な主任審査員の一人でもあります。

サルマンは、ドバイをはじめとする世界各地の舞台で、人間の可能性を高めるために活動しています。