ビットコインSVノードソフトウェアでのDynasticアップデートで繰り広げられる新たなビジネスユースケース

By Press Release Published: 2月 10, 2021
Bitcoin SV Node Software

スイス、ツーク – 2021210スイスに拠点を置きビットコインSVを用いたビジネスを推進するグローバル業界団体であるBitcoin Associationは本日、ビットコインSVノードソフトウェアV1.0.7(Dynastic)のリリースを発表しました。本日のリリースはbitcoinsv.ioでダウンロードでき1月のv1.0.7公開ベータ版の完結となります。

ビットコインSVノードソフトウェアでのDynasticアップデートは、Ancestorおよびchild-pays-for-parent(CPFP)トランザクションの既定上限を25から1,000に拡大し、未確定トランザクションの長いチェーンをサポートする根本的な改善となっています。結果として、ビットコインSVブロックチェーンを活用しアプリケーションとサービスを力強いものとしている事業者は、リンクされたトランザクションをオンチェーンでさらにスケーリングするアプリケーションに対応することが可能になり、 BitBossなどによる複雑なロジックベースのゲーミングアプリケーションやHandCashなどのハイボリュームのナノペイメントサービスのサポートが可能になります。

Dynasticリリースは、ビットコインコアソフトウェアに導入された従来型のブロックアセンブラを新たにビットコインSVネットワーク向けのジャーナリングブロックアセンブラに置き換えることも可能にしています。主要変更点により未確定のトランザクションの長いチェーンのサポートが実現し、要求を満たすために無限にスケールでき安全で瞬時に行われるトランザクションが予測可能な低い手数料で常に可能なビットコインSVネットワークではすでに不要となった、紐付けられた手数料に基づきトランザクションの優先順位を選べる選択肢を排除することを含め、簡素化されたトランザクション選択ロジックが実現しました。

ビットコインSVノードソフトウェアv1.0.7(Dynastic)の完全詳細は、bitcoinsv.ioでご確認いただけます。

本日の発表に関し、ビットコインSVインフラチームのテクニカルディレクターであるスティーブ・シャダーズは次のようにコメントしています。

「CPFPとAncestorの制限をビットコインSVネットワークから取り除くことは、実業界およびエンドユーザーのどちらからも最も必要とされていた要求でした。本日のリリースで制限が緩和されることとなり、また新たな1,000のトランザクション制限を十分に公開テストした後、撤廃する予定です。この件に関し、本日のアップデートで事業者がその要件を満たすことのできるスケーリングが可能な唯一のブロックチェーン上で新たなユースケースを発展させ、次なる革新の波が訪れることを期待しています。」

また、Bitcoin Association創設者兼会長であるジミー・グエンは次のように語っています。

「本日のビットコインSVノードソフトウェアでのDynasticのリリースは、ビットコインSVネットワークで成長を続ける事業者と企業のエコシステムの大きな節目となります。先月のベータ版リリースでは、テクノロジーにとって全く新たなユースケースの登場も含め、この変更の結果として企業が成し遂げるであろう革新の種類について見識が得られ、世界最強の分散型データマネタイゼーションプラットフォームであるビットコインSVの2021年での躍進を後押ししています。」

メディア向け問い合わせ窓口

Alex Speirs
広報責任者
[email protected]

Bitcoin Associationについて

Bitcoin Associationは、ビットコインSVのビジネス発展に尽力する、スイスを拠点としたグローバルな業界団体です。同協会は、ビットコインSVエコシステムの重要な構成要素である、企業、スタートアップベンチャー、開発者、販売業者、取引所、サービスプロバイダー、ブロックチェーントランザクションプロセッサ (マイナー)からなるビットコインSVエコシステムを統合し、その代表権を持つだけでなく、その構成員らと共に取り組むことによってビットコインSVブロックチェーンのさらなる利用とBSVデジタル通貨への取り組みを推進します。

また同協会は、ビットコイン技術のあらゆる側面を活用して革新を促進すると共に、法に則った運営の基礎となる規制を遵守したエコシステムの構築を目指しています。ビットコインは、デジタル通貨やブロックチェーンである以上にネットワークプロトコルであり、インターネットプロトコル同様に、データネットワーク全体の基本的な規則なのです。同協会は、ビットコインSVで世界単一のブロックチェーンを運用するため、オリジナルのビットコインプロトコルの使用をサポートしています。