SwapzoneがビットコインSVを追加

swapzone-adds-bitcoin-sv-supportz-ba

毎週のように、さらに多くの取引所、企業、デジタル通貨サービスプロバイダーがビットコインSV(BSV)の取り扱いを始めています。 Swapzone は、管理権限のないインスタントデジタル通貨スワップサービスと連携する取引所アグリゲーターです。Swapzone は現在、昨年、あらゆる種類の資産の中で 最も優れた資産 の1つであったBSVもサポートしています。

BSVが ビジネスユーザーの間で人気があるのは、単にBSVのブロックチェーンが拡張できるように設計されているという理由からです。非常に低い手数料で1秒間に数千もの取引を処理し、その不変のブロックチェーンに大量のデータを保存できるのは、ビットコインSVだけなのです。ビットコインSVエコシステムは、グローバル企業と長期的な価値のための真のユーティリティの構築に焦点を当てています。

Swapzone自体は取引所ではありませんが、そのサービスは300を超えるデジタル資産を最高のレートで交換できるようにサポートし、Changelly、SimpleSwap、Godex、ChangeNOWを含む10以上の提携プラットフォームで作動します。

Swapzoneの目的は、可能な限り多くのデジタル通貨のスワップレートとサービスについての情報を、1つの便利なインターフェイスですべて提供することです。また顧客が、装備されているプラットフォームのKYC(顧客確認)およびAML(マネーロンダリング対策)手順を容易に評価することを可能にすることで、顧客が確実で信頼性の高い方法で取引を行うことを確実にします。

Swapzoneの機能は以下を含みます:

• 非管理権限サービス
• 多数のサービスの中から選択可能な複数の取引パートナー
• 最高レートの取引オファー

Bitcoin Associationの創設会長であるジミー・グエン氏は、次のようにコメントしています。「企業にとって、BSVのためのサービスをリスト化しサポートすることの価値を理解することは大切なことです。Swapzoneは、アグリゲーターモデルを介したBSV取引の異なるオプションを提供します。ユーザーに対し、デジタル通貨を相互に取引するためのレートオプションを提供する取引所やその他の提携サービスを結び付けるインターフェースを提供します。」

SwapzoneのマーケティングアドバイザーであるMaria Carola氏は、「我々は、市場に最も総合的なサービス提供を行うことに努めており、我々の顧客が必要とし、また要求している事柄について気配りを行いながらじっとしていることは決してありません。ですので、BSVを我々のサービスに加えたことは、我々のビジネスにとって自然な流れなのです。」と付け加えています。