Transmira、数百万ドルのシード資金調達ラウンドを発表

By Press Release Published: 9月 29, 2021
Transmira

ノースカロライナ州ローリーに拠点を置き、BSVブロックチェーン上でエクステンデッドリアリティ(XR)テクノロジーを開拓するTransmira, Inc.は本日、数百万ドルのシード資金調達ラウンドの開始を発表しました。Transmiraは、現在進行中の資金調達ラウンドでVentek VenturesやAyre Venturs、その他のファミリーオフィスなど多数の著名投資機関からの投資を呼び込むことに成功しており、この度、他の参加者にもラウンドへの参加機会が提供されることになりました。

Transmiraは、物理世界がデジタルゲーミングの無限の世界と融合するメタバースの開発で他をリードする企業です。TransmiraのOmniscape™プラットフォームは場所の情報に命を吹き込むもので、拡張現実(AR)と仮想現実(VR)を新たな刺激的XR環境に融合することにより、企業が消費者とのかかわりを強めることを可能にします。

アドバタイジング・エイジ誌がインターネット・ゲーミング・パイオニアと認めるTransmiraの最高経営責任者(CEO)、ロバート・ライス氏は、XRについて、ジオロケーションに組み合わされたブランド型ARと描写します。ライス氏は、XRでは理想的な顧客が存在しているところにコンテンツを配置できるため、ビジネスの成長を支えることができると指摘します。

「バーチャルグッズ、そして現実世界の資産にリンクされた3Dノンファンジブル・トークン(NFT)に関するTransmiraの画期的特許が、メタバースで新たなバーチャルエコノミーとコマースを促進する礎となります。TransmiraはOmniscape向けの案件を初期展開しつつあり、トークン化したバーチャル不動産、3D NFTマーケットプレイス、MetaPets™などに着手しています。そのうちのいくつかは、ラスベガスで1月に行われるCES 2022で展示される予定です」

資金調達ラウンドのサポーターには、米国、中国、東南アジアで主に活動するアーリーステージ・クロスボーダーベンチャーキャピタルで、ロサンゼルスに拠点を置くVentek Venturesなどがあります。

Ventek設立パートナーのTony Zhang氏によると、Ventekは「中国のソーシャルメタバースである『Soul』(現在はテンセントが筆頭株主)の最初の投資家であり、Transmiraと協力して来たるメタバース革命を形作っていくことに大きな期待を持っています。この業界では多くの企業に出会っていますが、これまでロバートとそのチームほど強く印象に残った人物はいません。TransmiraはXRとその適用に関する独特の理解と、業界で長年に渡って培ってきた経験を併せ持っており、ブランドと知的財産を融合させてメタバーステクノロジーをシームレスに収益化することができるでしょう」

Ayre Venturesの創設者であるカルバン・エヤー氏は、「Transmiraはぜひ支援したいと思っています。同社はBSVエンタープライズブロックチェーンの力と多用途性を活かし、企業と特に若年層のコンシューマーをつなぎ合わせる、期待に満ちた新たな方法を開拓している企業です。ロバートは、Omniscapeによる現実世界とバーチャル世界の融合を実現させるビジョナリーです」と述べています。

ライス氏は、「Transmiraが第4四半期にOmniscapeプラットフォームで多彩な事業のリリースを開始するに当たり、当社で活用できるグローバルな視点、経験、そして深いリソースのネットワークを持つ投資家グループを招くことができて大変光栄です」と話しています。

同氏はまた、「現実世界と仮想世界を融合する、初の完全融合したAR/VRメタバースプラットフォームとして市場を破壊する準備を整えるに当たり」、新たな資本があれば「迅速なスケーリングが可能になる」と話しています。

Transmiraの詳細に興味のある方は、今年最大のBSVブロックチェーンイベントであるCoinGeekニューヨークカンファレンスにご来場、またはバーチャルでご参加ください。2021年10月5日~7日にシェラトン・ニューヨーク・タイムズ・スクエアホテルに於いて開催されます。Transmiraの最高経営責任者(CEO)ロバート・ライス氏が、10月5日にブロックチェーンベースのAR、VR、メタバースについて、同氏のビジョンを語ります。

Transmiraについて

Transmira, Inc.は、ノースカロライナ州ローリーに拠点を置くメタバースXRテクノロジーを収益化するスタートアップ企業です。同社は、拡張現実と仮想現実を融合させる初のブロックチェーンベースXRプラットフォーム、Omniscape™の開発企業です。場所、バーチャルグッズ、そしてブランド、事業者、スマートシティ、コンテンツクリエイターのための商業的機会に焦点を当てています。

Ventek Venturesについて

Ventek Venturesはアーリーステージ・クロスボーダーベンチャーキャピタルファンドであり、持続可能な市場を捉えるテクノロジー、チーム、そしてタイミングを備えた米国、中国、東南アジアの企業に焦点を当てて活動しています。

Ayre Venturesについて

Ayre Venturesは、実績豊富な起業家かつ慈善家であるカルバン・エヤー氏が設立しました。無限のスケーリング能力を持つ唯一のエンタープライズパブリックブロックチェーンであるBSVブロックチェーンエコシステム内で、スケーラブルかつ高成長を達成する事業に資本を投資しています。同グループは、グループの幅広いネットワークと業界内のパートナーとともに、「創造的破壊」をもたらすイノベーティブなアイデアと志の高いプロジェクトへの投資を行っており、その成長を支援しています。