BSV Devcon 中国 – ブロックチェーンアプリケーションセキュリティ:攻撃の防止

11月 3, 2020

長い間、デジタルセキュリティは企業や個人にとっての深刻な懸念事項になっています。ブロックチェーン技術の誕生によって、サイバーセキュリティに関する潜在的なソリューションとさらなる懸念が浮上してきています。このBSV Devcon 中国のセッションでは、サイバーセキュリティの専門家であるリュー・イーミン氏が、そのアーキテクチャから潜在的な脅威の査定方法および攻撃に対する戦略まで、ブロックチェーンの簡潔な概要を説明しています。

BSV DevCon中国はBitcoin Associationが開催する初の中国語による開発者カンファレンスであり、その内容はディスカッションとビットコインSV上に構築されたソリューションの実用的なデモからなっています。そのため、すべてのトークは中国語で行われており、英語の字幕が付けられています。

クレイグ S. ライト博士は、nChain のCTOであるスティーブ・シャダーズ氏とカジュアルなトークを行います。金融システムとデジタル世界を機能させるための優れたコードの必要性、およびビットコインSVがリスク回避型ブロックチェーンソリューション内でビジネスを拡大させる方法についてディスカッションを行っています。

nChain研究開発ソフトウェアエンジニアであるジャド・ワハブ氏が、自身のプレゼンテーションでBSVネットワークの新しいツールであるマーチャントAPIについて語っています。MAPIはノードのインターフェースであり、ユーザーは特定のサービスにどのような料金が必要であるかを事前に知ることができます。

Bitcoin Associationのトレーニングおよび開発マネージャーであるブレンダン・リー氏が、協会初のビットコインSV DevConの参加者に向けて、BSVネットワーク上のノードの機能の概要、およびそれがビットコインの革新的なインセンティブシステム内において果たす経済的な役割について説明しています。

Bitcoin Associationの創設者兼会長であるジミー・グエンが、ビットコインSVの概要と、Bitcoin Associationが世界中の開発者がそのプログラムとイニシアチブを通じ、どのようにビットコインSVの大規模な普及の加速を支援しているのかについて説明しています。