Bitcoin Associationミートアップティーザー

2月 14, 2020

ビットコインSVコミュニティ内の最新動向について学び、BSVユーザーの仲間たちと繋がるチャンス。是非BSVミートアップにお越しください!

ケンブリッジ大学の遺伝学博士課程学生であるロビン・コーゼは最近のロンドンBSV Meetupで、ソサエティの立ち上がりとMetanetに興味を持ったその理由を語りました。ロビン・コーゼはBSVに基づいて構築されたアプリケーションであり、ローカルでコンテンツを作り仲間と楽しむことができるようになるMetaVibeについても語りました。

ジョー・ダレーズはロンドンBSV Meetupでのプレゼンテーションの中で、オンチェーンアイデンティティの必要性を強調しました。例えば、ジョー・ダレーズはオンチェーンで保管され個人の身元にリンクした領収書は返却の際の正当性を確かなものにすると言っています。

ケンブリッジ大学の遺伝学博士課程学生であるロビン・コーゼは最近のロンドンBSV Meetupで、ソサエティの立ち上がりとMetanetに興味を持ったその理由を語りました。ロビン・コーゼはBSVに基づいて構築されたアプリケーションであり、ローカルでコンテンツを作り仲間と楽しむことができるようになるMetaVibeについても語りました。

nChain CTO Steve Shadders on the Quasar Upgrade at London BSV Meetup

nChainの最高技術責任者 (CTO)であるスティーブ・シャダーズはロンドンBSV会議で聴衆に、クエーサーアップグレードは「ビットコインのガバナンスの利き方の変革を象徴」すると語りました。スティーブ・シャダーズは、2GBのブロックサイズへのアップグレードは当初の想定サイズの4倍になり、このブロック上限は開発者にとっての柔軟性として重要な意味を持つと語りました。