CoinGeekロンドン2020カンファレンス – Bitcoin Associationのハイライト

9月 21, 2020

Bitcoin Associationは、CoinGeekロンドン2020カンファレンスの誇り高くアクティブな一員として、ビットコインSVエコシステム全体から開発者と起業家を集結させることができました。初日となったBSVベンチャーピッチデーでは、開発者が集結し見ごたえのある一連のプレゼンテーションによって自分たちのアプリケーションを紹介しました。第2日目には、世界中のBitcoin AssociationアンバサダーたちがBSVエコシステムの最新の開発状況とその未来についてディスカッションを行いました。

metanet-and-overlay-networks-building-a-better-internet-with-bitcoin

本プレゼンテーションでは、ビットコイン創造者であるクレイグ・S・ライト博士に、Metanetおよび改ざん不能なノードであるインフラを構築するためにレイヤーを使用したビットコインレイヤーネットワークについてお話しいただきました。MetanetおよびビットコインSVが今後ビジネス界に与えていく影響に関しては、こちらの動画をご覧ください。

daniel-connolly-bitcoin-sv-genesis-and-teranode

ビットコインSVのリードディベロッパーであるDaniel Connolly氏が、ビットコインを支えるインフラ、「ジェネシス」アップグレードが各種ビジネスおよびビットコインSVエコシステムにとって重要なステップである3つの理由、およびテラノードについて紹介しました。プレゼンテーションは、2020年3月3日にスロベニアのリュブリャナで開催された「ビットコインSV: ビジネス向けのブロックチェーン」と題されたイベントにおいて実施されました。

crea-bitcoin-sv-why-we-choose-satoshi-vision

本プレゼンテーションでは、Roman Puhek氏(CREA CEO )とMatej Trampus氏(CREA CTO)のお二方に、数々のブロックチェーンがある中でCREAにおいてビットコインSVを採用した背景についてお話いただきました。各種ビジネスプロセスのデザインや構築、最適化をより効率的に行うにあたってビットコインSVが有効だということでした。

bitcoin-association-devcon-teaser

BSV DevConが、2020年6月27日・28日にサンフランシスコで開催されます。ビットコインSVを活用したアプリケーション構築について学ぶための良い機会ですので、ぜひご参加ください!各種ワークショップの開催に加え、nChain、Bitcoin SV Nodeプロジェクト、そしてTokenizedの代表メンバーたちからのスピーチも行われます。

今月初旬、nChainとBitcoin AssociationはICE Londonに参加し、ビットコインSVブロックチェーンをゲーム業界で活用していくことの可能性についてプレゼンテーションを行いました。ここにおいて、Bitcoin Association創設者・会長であるジミー・グエン氏は、ゲーム業界は長い間ビットコイン業界の動向を積極的に受け入れてきた業界である点についても言及しました。

ba-mashup-2020

2019年、Bitcoin Associationでは、ワークショップや「ピッチ・デー」イベント、ミートアップなどを開催し、みなさんからご好評をいただきました。しかし、本番はこれからです!

Bitcoin Associationでは、ロンドンで第二回目となる「ピッチ・デー」を開催しました!ピッチ・デーの詳細に興味のある方は、#CGLondon のブースまで是非お越しください!