ロンドンBSV Meetupでジョー・ダレーズがMetanet Identityについて語る

8月 8, 2019

nChainの最高技術責任者 (CTO)であるスティーブ・シャダーズはロンドンBSV会議で聴衆に、クエーサーアップグレードは「ビットコインのガバナンスの利き方の変革を象徴」すると語りました。スティーブ・シャダーズは、2GBのブロックサイズへのアップグレードは当初の想定サイズの4倍になり、このブロック上限は開発者にとっての柔軟性として重要な意味を持つと語りました。

ビットコインSVエコシステムは飛躍的な成長を遂げています。Bitcoin Associationのトレーナーであるエドワード・リュー(劉愛華)氏は、プラットフォームの作成に使用される基礎的なツールのほか、いくつかの最も優れたプラットフォームについてのディスカッションを行いました。 [...]

中国担当マネージャーであるリーゼ・リーが、2日間にわたるイベント満載の、Bitcoin Associationによる初の中国語でのビットコインSVカンファレンスであるBSV DevConの開催に先立ち、開会の挨拶を行うためにバーチャルステージに登場しました。 [...]

イスラムフィンテックウィークでは、「イスラムフィンテックの未来を構想する」というテーマを中心に、金融、テクノロジー、法規制およびブロックチェーン業界の専門家が一堂に集結し、イスラム世界におけるフィンテックの将来についてディスカッションを行いました。 [...]

取引、契約および法律の台帳を残すことは、人類の歴史においてごく普通に実践されてきましたが、破損、紛失、および正当性の欠如といった不都合が存在していました。ビットコインSVのようなブロックチェーンは、こうしたリスクを伴わずに情報の作成、保存、トランザクションを可能にします。 [...]

BSV DevConの第2日目には1,000名近くの登録がありましたが、そこではすでにビットコインSVを活用したプロジェクトを開発している優れた開発者や先駆者らによるプレゼンテーションおよび講演が行われました。 [...]

ビットコインSV DevConの初日には、ビットコインSVのエコシステム全体からリーダーおよびイノベーター達がバーチャルステージに登場し、次世代アプリケーションの作成におけるビットコインSVブロックチェーンの持つ無限の可能性について紹介しました。 [...]

Bitcoin Associationは、CoinGeekロンドン2020カンファレンスの誇り高くアクティブな一員として、ビットコインSVエコシステム全体から開発者と起業家を集結させることができました。初日となったBSVベンチャーピッチデーでは、開発者が集結し見ごたえのある一連のプレゼンテーションによって自分たちのアプリケーションを紹介しました。第2日目には、世界中のBitcoin AssociationアンバサダーたちがBSVエコシステムの最新の開発状況とその未来についてディスカッションを行いました。 [...]

MatterCloudのCEO、MatterPoolのCTO、そしてパナマのBitcoin Associationアンバサダーであるアッティラ・アロス氏は、、ビットコインSVエコシステムにおける同氏のビジネスの役割および将来的にブロックチェーン上に構築される大胆なビジョンについてBitcoin Associationの人々と共に語っています。 [...]

Planariaのグレン・ウォルフ氏が、TXTプラットフォームと、セマンティックメタデータを使用してビットコイントランザクションを効率的に格納、整理、管理するために利用する方法論を紹介しています。 [...]