WhiteBIT取引所とBayesian Markets、共同でビットコインSVの流動性を強化

By Press Release Published: 8月 13, 2020
bayesian markets bitcoin sv whiteBIT logos

2020年8月13日 – Bayesian GroupとWhiteBITは、デジタル資産業界における世界的な流動性・取引プロバイダーであるBayesian Marketsと、AML (マネーロンダリング防止)およびKYC (顧客確認)上のすべての要件を満たすヨーロッパでも数少ない集中型取引所のひとつであるWhiteBITとの両社間におけるBSVの流動性を強化するためのパートナーシップについて発表します。BSVは2020年4月よりWhiteBITにおいて上場しており、トレーダーの間で人気が高まっています。このパートナーシップにより、WhiteBITは顧客にビットコインSVデジタル資産の継続的な取引機会と安定した流動性を提供するための第一歩を踏み出すことが可能となります。

これについて、Bayesian Marketsの事業責任者であるスティーヴン・ウォルト氏は「WhiteBITと提携することでBSVの流動性に関する顧客のニーズに対応できることを嬉しく思います。WhiteBITは成長し続けている取引所であり、私たちの技術と流動性を活用して彼らの成長を手助けできることを楽しみにしています」と話しています。

また、WhiteBIT取引所のアーテム・ゴルダゼCSOは「WhiteBITは私たちのエコシステムの一部としてBayesian Marketsを歓迎しています。私たちがプラットフォーム上で健全な取引環境を維持し、さらに流動性を高めるためには、彼らのような専門家と協力することであると強く信じています。この協力関係が実り多きものとなることを期待しています」 と語っています。

Bayesian Groupについて

Bayesian Groupはフィンテックおよびデジタル資産投資の市場で事業を行う企業の集合体です。Bayesian Labsはソフトウェア、市場調査および取引アルゴリズムを作成しています。そのテクノロジーと研究の上に構築されているのは、Bayesian Marketsが提供するマーケットメイキング、流動性供給、OTCデスクなどの金融サービスです。分離ポートフォリオであるBayesian Fundはアルファを生成するAI活用型のヘッジファンドで、機関投資家に巨大なリターンを提供するために独自のアルゴリズムを活用しています。Bayesian Groupは規制された民間の安全な世界経済の中でデジタル資産のパワーを世界に示すことに専念しています。

WhiteBITについて

WhiteBITは2018年に設立された暗号通貨間および暗号通貨と法定通貨間の取引を行う認定交換プラットフォームで、安全性、流動性および実行速度に焦点を置いています。

WhiteBITの有しているビジョンは、初心者と専門家両方にとって信頼できるプラットフォームになることです。

暗号通貨の世界に不慣れな人々はリスクなしで取引を学ぶのに役立つ無料ツールであるデモトークンから恩恵を受けるでしょう。安全志向の投資家はSMART Stakingから受動的な所得を受け取る機会を得ることができる一方で、プロのトレーダーは最近リリースされたMargin Terminalと各種の高度な注文方式を楽しむことができるようになります。